東京ヴェルディが稲城市・多摩市ファミリー観戦デーを5月に開催。22歳以下とシニアは無料招待


稲城市や多摩市などをホームタウンとするJリーグ「東京ヴェルディ」は、調布市の味の素スタジアムにて「稲城市ファミリー観戦デー」と「多摩市ファミリー観戦デー」をそれぞれ開催。

稲城市・多摩市在住・在勤・在学の22歳以下の方や65歳以上の方は無料。それ以外の一般(23歳〜64歳)の方も特別価格の1,000円でお得に観戦することができます。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

Jリーグチケットの登録と事前フォームへの仮申込みが必要

2022年5月4日(木祝)に開催される『稲城市ファミリー観戦デー(ベガルタ仙台戦)』と5月14日(土)に開催される『多摩市ファミリー観戦デー(水戸ホーリーホック戦)』は、それぞれの市在住、在勤、在学の方が対象です。

一般の方は特別価格の1,000円。小中学生、高校生を含む22歳以下、シルバー(満65歳以上)の方は、無料で試合が観戦できます。

各試合のチケットは下記の東京ヴェルディのサイトから申し込み可能です。

東京ヴェルディは現在5勝2分4敗の第3位(4/23(土)時点)。対するベガルタ仙台は第2位、水戸ホーリーホックは第18位なので、どちらも白熱した熱戦が繰り広げられそうですね。

ゴールデンウィークまたは5月の休日は家族みんなで東京ヴェルディを応援しに行きましょう!

あわせて読みたい

テレビ朝日若葉台メディアセンター
SPONSORED LINK
ココリア多摩センター

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら
\ この情報をシェアしよう! /