サンリオピューロランドに6年ぶり新グリーティングアトラクションが7/15(金)にオープン

多摩市にあるサンリオピューロランドでは、新アトラクションとなるグリーティングアトラクション「キャラグリレジデンス」を2022年7月15日(金)にオープンすると発表がありました。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

キャラクターと写真撮影ができる「キャラグリレジデンス」

いちごをモチーフにした装飾があしらわれたエントランスホール
いちごをモチーフにした装飾があしらわれたエントランスホール

1階サンリオタウンに完成するグリーティングアトラクション「キャラグリレジデンス」は、たくさんのキャラクターが暮らす高級マンションをテーマに、いつでもキャラクターと一緒に写真撮影ができる新アトラクションです。

「キャラグリレジデンス」には、テーマごとにデザインされた5つの部屋があり、それぞれの部屋にキャラクターが登場します。

サンリオピューロランドでの新アトラクションのオープンは、2016年の「ぐでたまらんど」以来、6年ぶりとなります。

なお、ストロベリーホールの「ぐでたまらんど」は、2022年5月31日(火)をもって終了。きゃらぐりスポットとして、ジュースファクトリーとキャンディファクトリー内で実施していたキャラクターグリーティングは2022年7月12日(火)をもって終了するそうです。

ネオンサインが設置されたカラフルな色使いの「101号室 gamer modern」
ネオンサインが設置されたカラフルな色使いの「101号室 gamer modern」
どこかレトロな雰囲気の「102号室 vintage pop」
どこかレトロな雰囲気の「102号室 vintage pop」
トレーニングルームをイメージした「201号室 workout style」
トレーニングルームをイメージした「201号室 workout style」
様々な楽器やステージが設置された「202号室 music base」
様々な楽器やステージが設置された「202号室 music base」
ピンクをベースにした女の子らしい雰囲気の「301号室 cutie strawberry」
ピンクをベースにした女の子らしい雰囲気の「301号室 cutie strawberry」

スマホでデジタル整理券をゲット

デジタル整理券は、サイトにアクセスしして人数や希望のキャラクターを選んだ後、発行される二次元コードをお手持ちのスマートフォンなどで読み込んで発券するピューロランドで初の新しいシステムが導入されます。

そのため、デジタル整理券を取得するには二次元コードの読み込みが可能なスマートフォンなどの機器が必要となり、デジタル整理券1枚につき、手持ちのカメラなどで1枚写真撮影することが可能となるそうです。

なお、登場するキャラクターは事前にホームページで確認して選択することは可能ですが時間の選択は出来ないそうです。

© 2022 SANRIO CO., LTD. TOKYO, JAPAN 著作 株式会社サンリオ

グリーティングアトラクション「キャラグリレジデンス」概要

開催期間:2022年7月15日(金)~終了日未定
開催場所:サンリオピューロランド内 ストロベリーホール
【登場キャラクター】
マイメロディ、ポムポムプリン、シナモロール、バッドばつ丸、ポチャッコなど
※登場キャラクターは事前にホームページで発表。
※デジタル整理券は定員となり次第、発行を終了
詳細ページ:https://www.puroland.jp/attraction/charaguri_residence/

あわせて読みたい

SPONSORED LINK
ココリア多摩センター

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら
\ この情報をシェアしよう! /