多摩モノレール、夏休み期間に100円で全線乗り放題の子ども用1日乗車券を販売

多摩モノレール

多摩都市モノレール株式会社は夏休み期間に合わせて、100円で多摩モノレール全線が1日乗り放題になる「たまモノこどもワンデーパス」を2022年7月16日(土)~9月30日(金)まで期間限定で発売します。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

「たまモノこどもワンデーパス(夏)」

たまモノこどもワンデーパスのイメージ(多摩モノレール公式サイトより)
たまモノこどもワンデーパスのイメージ(多摩モノレール公式サイトより)

これは前回、ゴールデンウィークに発売した「たまモノこどもワンデーパス」を、夏休み期間に合わせて発売期間と発売箇所を拡大し新たに発売したもの。

通常、小児(小学生)用1日乗車券は450円ですが、「たまモノこどもワンデーパス(夏)」は、なんと1枚100円で発売!

販売数は先着3万枚となり、多摩センター駅、高幡不動駅、立川南駅、立川北駅、玉川上水駅では終日改札窓口で販売。中央大学・明星大学駅(8時~20時)、多摩動物公園駅(9時~16時 ※多摩動物公園開園日のみ)、立飛駅(8時~19時)、上北台駅(8時~21時)では一部の時間帯でのみ発売されます。

さらに多摩モノレールの沿線情報誌「たまモノ」の新米編集部員である「タマオ」のグッズも発売。子育て支援策の一環として、一部の編成については先頭車両と最後尾車両の展望席付近を「タマオ」や沿線の風景等のイラストで装飾した子育て応援シートが設置。沿線施設をめぐるクイズラリー「タマオからの挑戦状」なども開催されるそうです。

今年の夏休み中などのおでかけに大活躍しそうですね!

たまモノこどもワンデーパス(夏)(多摩モノレール公式サイト)

あわせて読みたい

SPONSORED LINK
ココリア多摩センター

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら
\ この情報をシェアしよう! /