ぴあ「まるごとぜんぶ町田の本」11/30(水)発売!町田の魅力を再発見できる地元LOVE本


ぴあ株式会社はムック本「まるごとぜんぶ町田の本」(1,080円税込)を2022年11月30日(水)に発売します。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

まるごと一冊町田の魅力を余すところなく詰め込んだ地元LOVE本

序章 町田今昔物語
序章 町田今昔物語

これは町田市の全面協力のもと、地元企業が賛同・協力したまるごと一冊「町田」の魅力を余すところなく詰め込んだMOOK本。

古くから商業の町として発展してきた町田の歴史と伝統をふまえて 「グルメ」「自然と文化財」「人と街風景」「ファミリーレジャー」「農業・産業」などの切り口から、 現在の町田市の姿を全方位から取り上げ、意外と知らなかったディープな町田の魅力を再発見できる、96ページ(A4)の地元LOVE本の決定版となるそうです。

第1章 町田のグルメ
第1章 町田のグルメ

第1章の「町田のグルメ」では「街の名店20選 」「話題のユニークカレー」 「町田っ子のソウルフード」「町田が誇るテッパン手みやげ」「町田のスーパーマーケット5選」など、ハレの日に訪れたい名店から、町田っ子に長く愛される老舗までを大調査。

第2章 町田の自然と文化財
第2章 町田の自然と文化財

第2章の「町田の自然と文化財」では「武相荘を訪ねて親水歩道を散策」 「薬師池公園の自然と鎌倉古道を往く」「恩田川周辺をぶらり桜並木さんぽ」 「町田駅前で原町田七福神めぐり」「小野路宿周辺の里山あるき」「町田の年間イベントカレンダー」など、市街に溶け込むように木々の緑が残る町田。趣の異なる5つのさんぽコースを紹介。

第3章 町田の人と街風景
第3章 町田の人と街風景

第3章の「町田の人と街風景」では仲見世商店街探訪や、町田カルチャーを支える名店主を紹介するほか、第4章の「町田のファミリーレジャー」では南町田グランベリーパーク、まちだリス園などのファミリー向け公園やスポットを紹介。

さらに「町田Lover′s interview」として、佐藤満春さん、カツセマサヒコさん、中垣ゆたかさんのインタビューや「ポケふた」を探せ!などの「町田COLUMN」、お得な読者クーポンなど、町田の魅力を余すところなく紹介するMOOK本となりそうです。

まるごとぜんぶ町田の本 (ぴあMOOK)

まるごとぜんぶ町田の本 (ぴあMOOK)

1,080円(11/27 09:23時点)
Amazonの情報を掲載しています

あわせて読みたい

地球の歩き方「東京 多摩地域」
SPONSORED LINK
ココリア多摩センター

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら
\ この情報をシェアしよう! /