「調布花火2023」が9/24(日)に開催決定!4年ぶりに約1万発の花火が打ち上がります


調布花火
過去開催時の様子

調布市花火実行委員会は、調布市多摩川周辺にて「調布花火2023(第38回調布花火)」を2023年9月24日(日)に開催すると発表しました!

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

4年ぶりの「調布花火」が開催決定!

同大会は、新型コロナウイルスの影響で2020年から2022年まで3年連続で中止していました。今年開催されれば、4年ぶりとなります。

主催する調布市花火実行委員会のSNSによると、今年は「調布には上を向かせる花火(チカラ)がある」を合言葉に、会場の調布市多摩川周辺にて調布名物の「ハナビリュージョン」や最大8号玉の大玉を使った大スターマインなど、約1万発の花火が打ち上げるそうです!

なお、有料席などの情報は、公式サイトやSNSで発信される模様です。

以前、見に行ったことがありますが、大迫力の花火大会でしたよ!4年ぶりの「調布花火大会」。開催が楽しみです!

調布花火2023(第38回調布花火)

開催日程:2023年9月24日(日) ※荒天中止
開会式:18時10分~
打ち上げ:18時30分~19時30分
発数:約10,000発
場所:調布市多摩川周辺
打上場所:二ヶ領上河原堰付近中州
有料席エリア:布田会場、京王多摩川会場、電通大グランド会場
主催:調布市花火実行委員会
共催:調布市 調布市観光協会
調布花火2023(第38回調布花火)(公式サイト)

あわせて読みたい

スリーボンドスタジアム八王子(富士森公園野球場)
SPONSORED LINK
ココリア多摩センター

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら
\ この情報をシェアしよう! /