NHK朝ドラ『虎に翼』に八王子市の長池見附橋(旧四谷見附橋)がロケ地で映っていました



長池見附橋(旧四谷見附橋)
長池見附橋(旧四谷見附橋)

2024年4月1日から放送が開始されたNHK連続テレビ小説(朝ドラ)『虎に翼』に八王子市別所の「長池見附橋(旧四谷見附橋)」がロケ地として使用された模様です。

SPONSORED LINK

昨年、長池見附橋(旧四谷見附橋)撮影された模様です

『虎に翼』の番組公式Xに該当場面の動画がポストされていました。『虎に翼』は、日本初となる女性弁護士で後に裁判官を務めた三淵嘉子さんの人生をモデルにしたオリジナルストーリーです。

第1話では伊藤沙莉さん演じる主人公・猪爪寅子と寅子の親友・花江(森田望智さん)が、お互いの将来について意見をぶつけ合うシーンに長池見附橋(旧四谷見付橋)が映っていました。続く第2話でも二人が通学するシーンで映っていました。

「長池見附橋(旧四谷見付橋)」は1913年(大正3年)に現在のJR「四ツ谷駅」に掛かっていた跨線道路橋で、1993年(平成5年)に現在の長池公園に移築復元されています。劇中では橋の上には当時走っていた路面電車がCGで再現されていますね。

実は昨年秋ごろに橋の上で撮影しているところを多摩ポン編集部も偶然見かけていて、ずっと気になってましたが、まさか朝ドラの第1話で出てくるとは!今後の放送でも出てくるのか気になるところです。

『虎に翼』の第1話は「NHKプラス」で、4月8日まで期間限定で見逃し配信中です。

虎に翼 – NHK(公式サイト)

長池見附橋(旧四谷見附橋)

所在地:東京都八王子市別所2丁目58

あわせて読みたい

\ この情報をシェアしよう! /
ABOUT US
多摩ポン編集部
東京・多摩エリアの開店・閉店情報、イベント情報、グルメ情報、地元ニュース、気になる生活情報をお伝えします!東京都多摩市エリア在住10年以上。