【たまにわVol.17】公園散歩 第17回「愛宕第四公園」

SPONSORED LINK
愛宕第四公園

芝生の広場もあるユニークなロケット形をした可愛い公園。

●宇宙をイメージしたロケット公園
永山駅から徒歩15分、ニュータウン通りをまたぎ、愛宕四丁目の住宅街の東端にある公園です。この公園は、愛宕の丘陵の南斜面を利用して造られていて、東側部分には自然を感じられる雑木林も残されています。ここの公園のメインになるのが、ロケットの形をしたジャングルジムと滑り台が合体したような遊具です。なので、皆に『ロケット公園』と呼ばれているようです。
そのロケットの横には、クレーターをモチーフにしたような小さな砂場があり、とても可愛いです。

SPONSORED LINK
ネコサポ

公園の南側部分には斜面の木立に囲まれるようにして芝生の広場があり、その広場には水路のようなものもあるので、とても穏やかな雰囲気です。そして広場の片隅には藤棚があり、藤の季節(五月)には花を見ることができます。
公園内を巡っている道を散歩すると、芝生の広場を駆け回る子供たちの声が心地よく、ベンチに座ると、小さいながらも「自然」を感じられ、静かに景色を楽しむことができる公園だと思います。

愛宕第四公園

愛宕第四公園

住所:多摩市愛宕4
アクセス:京王線・小田急線 『永山』駅より徒歩約10分
駐車場:なし
設備:ベンチ・ブランコ・滑り台・砂場・ジャングルジム・トイレ・水飲み場

多摩ポンをフォローする

follow us in feedly→多摩ポンを購読する 

スポンサードリンク

愛宕第四公園

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です