多摩地域のサークル紹介「コンティゴルフ倶楽部(Conti Courage Golf Club)」

SPONSORED LINK
img_5317

今日はゴルフサークル「コンティゴルフ倶楽部(Conti Courage Golf Club)」をご紹介します。コンティゴルフ倶楽部は「コンティ多摩センター」の会員じゃなくても入れるゴルフサークルです。

この日「東京国際ゴルフ倶楽部」で第2回ゴルフコンペが開かれました。

SPONSORED LINK
ネコサポ
img_5262

集まったのはコンティゴルフ倶楽部に所属する20名のメンバー。

レベルも様々ですが、みなさん純粋にゴルフを楽しむメンバーです。

img_5269

「コンティゴルフ倶楽部」の主宰はPGAティーチングプロA級の藤井誠プロ。

藤井プロからのコメント:コンティという素敵な施設が多摩センターにできました。社長の山本マークさんにコンティを作った理由を聞いたところ、地域に住んでいる方々が第二、第三の人生を謳歌するチャンスをコンティを利用して作ってほしいと言っていました。場所があれば、人が集まる。人が集まれば、楽しい会話が生まれ何かができあがる。私は常々、東京都なのにゴルフ場が割とある多摩エリアからゴルフ渦を作り、世界に発信する勢いを持たせたいなと考えていました。ジュニアゴルファーの育成などもその一環です。コンティに作ったコンティゴルフ倶楽部では、地域住民の健康作りに繋がればいいなと考えました。テーマは病気や寝たきりにならないような考え方を持ち、準備していきましょう。内容はシンプルです。いつまでも自分の足で歩く。そう、歩くことをどれだけ続けられるかです。一緒に歩く友達がいた方がいい。安全な場所で歩く方がいい。正しい姿勢で歩く方がいい。そう考えるとゴルフ場の芝生の上などは完璧な場所だし、ゴルフのスイングも姿勢が大切だし、仲間が欲しいし、ゲームが楽しいし、リンクするものがたくさん出てきます。コンティという場所、ゴルフコースという場所を使い、コンティゴルフ倶楽部に参加するメンバーたちが健康になって、ずっと自分の足で歩けるようになれば最高ですね!

img_5283

藤井プロの豪快なスイングでコンペがスタート!

INコースとOUTコースに分かれてラウンドします。

cig_img002

多摩丘陵の地形を活かした「東京国際ゴルフ倶楽部」はなかなかの難コース。

cig_img001

この日の天気予報は10月上旬でしたが、気温も上がりとてもいいコンディションの中、みなさんラウンドしていました。

14600667_966709613455379_193148443_o

ラウンド後はお楽しみの抽選会。豪華な景品が並んでます!

img_5266

この日は初めてラウンドするメンバーもいましたが、みなさん思い思いにゴルフをエンジョイしていました。コンティゴルフ倶楽部は誰でも参加することができる気軽なゴルフサークルですので、ご興味ある方は是非Facebookページをご覧ください。

多摩ポンをフォローする

follow us in feedly→多摩ポンを購読する 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です