【多摩中央公園】今年も元気いっぱいカルガモの赤ちゃん

SPONSORED LINK

毎年可愛い姿を見せてくれる多摩中央公園のカルガモの赤ちゃん、今年も生まれていました!

SPONSORED LINK
ネコサポ

多摩中央公園には大池と言われる芝生の真ん中にある大きな池と、パルテノン多摩の上にある人工池がありますが、今日は人工池の方に2組の家族がいましたよ(^-^)/

お母さんに寄り添って

やんちゃな兄弟たち。時々潜ったりして上手にエサを食べてます。

見ているだけで癒される(*^^*)

通勤で通りかかる方達も、足を止めてしばらく眺めたり、写真を撮ったり。

↑天敵のカラスの様子を伺うお母さん。母は強い!こちらのお母さんのお腹の下に10匹ほどの赤ちゃんが隠れています。眠るときはこんな風に赤ちゃんを守るのですね!

常に周囲を警戒して子供たちを守るお母さん。

やんちゃ坊主たちの中には、冒険心が強い子もいて時々はぐれそうになったり(;^_^A
皆に笑顔をくれるカルガモの赤ちゃん、すくすく育ってほしいですね〜(*^◯^*)

そして、、この日

↑運良くカワセミさんも見れました!青い宝石と言われるだけあって美しい、、。

じっと水面を見つめてすばやく魚をキャッチする姿はまさにkingfisher!
時々、アオサギやサシバなどもやってくる多摩中央公園。
ぜひぜひそこで暮らしているたくさんの生き物たちも観察してみてくださいね!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow us in feedly→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です