【鶴牧】「efim(エフィム)」はおでかけのキッカケになるグッズが集まった雑貨店

SPONSORED LINK

多摩ポンのお店訪問。

今回は昨年9月にオープンした雑貨店「efim(エフィム)」さんにお伺いしました。

IMG_0930

小田急京王多摩センターから徒歩5分。ニュータウン通り沿いに昨年9月にオープンしたのが「efim(エフィム)」さんです。お店の外観には店名の「efim」の文字。店名の由来は「ENJOY FULLY IN MY LIFE」の略なんですね。

SPONSORED LINK
ネコサポ
IMG_0939

店先には夏らしくビーチサンダルが置いてあります。

IMG_0940

駐車場横にはテントやパラソルなどアウトドア用品も。

なんか楽しそうなお店。早速お邪魔します!

IMG_0872

ガレージを改造したような店内にはところ狭しと雑貨やキャンプ・アウトドア用品が並んでます。

IMG_0884

おしゃれなサボテンや植物などガーデニング用品も。

IMG_0878

マウンテンバイクも販売しています。

IMG_0886 IMG_0915

ランタンやアウトドアのキッチン用品なども取り扱ってます。

IMG_0898

バックパックやアウトドア用のBluetoothスピーカーも。

IMG_0904

アクセサリーにもなりそうなかわいいコンパスも販売。こういうの一つ持っていると楽しいですよね。

IMG_0894

こちらは「efim」さん独自のアイウェアブランド「sunCave(サンケイヴ)」。普段使いのメガネからサングラスまで種類も豊富。

外に出るキッカケになるグッズが集まったお店

IMG_0901

「efim」の店主、篠崎さんは元々お店のプロデュースが本業でいつかお店を出したいなと思ってたところにこちらのお店を見つけて即決したのだとか。「外に出るキッカケになるグッズを集めた」という篠崎さんの言う通り、お店には思わず出かけたくなる、かわいい雑貨やグッズがたくさんありました。”人生を楽しむ”がコンセプトのお店「efim(エフィム)」さん。人生を変えるような素敵な一品に出会えるかも。

efim(エフィム)

住所:多摩市鶴牧1-6-6
営業時間:11:00~20:00 ※日曜のみ10:00~19:00
休日:不定休
公式サイト:https://efim.thebase.in/

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow us in feedly→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です