【イベントレポ】パルテノン多摩で「クロネコファミリーコンサート 音楽宅急便」が開催

SPONSORED LINK
クロネコファミリーコンサート

去る2016年8月24日(水)パルテノン多摩の小ホールで「クロネコ ファミリー コンサート音楽宅急便」が開催されました。当日の模様をお伝えします!

SPONSORED LINK
ネコサポ
IMG_1800

ヤマトホールディングスが開催する「クロネコファミリーコンサート 音楽宅急便」は1986年から始まり、本年度で31年目。通算の公演回数は300回を超え、延べ44万人を動員した本格的なクラシックコンサートです。今回は、今年4月28日から多摩ニュータウンでくらしのサポートサービス「ネコサポ」がスタートしたことにちなみ、多摩センターにあるパルテノン多摩でコンサートが開催され、224名が来場しました。

IMG_1783

指揮は東京交響楽団正指揮者の飯森範親さん。演奏は今年創立70周年を迎えた東京交響楽団のクロネコ合奏団14名の特別編成で行われました。

この日は以下の楽曲が演奏されました。

オープニング・オーケストラ演奏
舞踏会の美女(アンダーソン作曲)

弦楽器アンサンブル
アイネ・クライネ・ナハトムジーク より第一楽章(モーツァルト作曲)

菅打楽器アンサンブル
星条旗よ永遠なれ(スーザ作曲)

「君もマエストロ!」〜指揮者体験コーナー〜
フレンチ・カンカン(オッフェンバック作曲)

音楽物語
おおきな木(シルヴァスタイン作/ほんだきんいちろう訳)(篠崎書林刊)
(三宅一徳作曲)

オーケストラ演奏
ハンガリー舞曲 第5番(ブラームス作曲)

IMG_1786

楽曲だけでなく、オーケストラには欠かせないヴァイオリンやヴィオラ、チェロと言った弦楽器の歴史や背景を知れたり、

IMG_1793

フルート、ピッコロなど菅打楽器の紹介コーナーもあり、一つ一つの楽器の特徴を知ることができました。また「君もマエストロ!」〜指揮者体験コーナー〜では来場者から2名が実際に指揮を体験。多摩市内に住む2名の小学生が指揮に挑戦し、会場は大いに盛り上がりました。

クロネコ ファミリーコンサート音楽宅急便」はいわゆるクラシックコンサートとは違い、途中に楽しいおしゃべりも含めて、肩肘張らずにご家族みんなで楽しめるコンサートでした。

「クロネコ ファミリーコンサート音楽宅急便」は今年9ヶ所で開催され、10月11日(火)には横浜みなとみらいホール(大ホール)で開催されます。詳細はこちらをご覧ください。

くらしのサポートサービス「ネコサポ」が永山・貝取団地を拠点にスタート

ヤマトグループが多摩ニュータウンを中心にお買い物サポートや家事サポートサービス「ネコサポ」は永山・貝取団地を拠点にサービス実施中です!

関連記事

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow us in feedly→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です