百草団地でMUJI x UR団地リノベーションプロジェクトの2物件がモデルルーム公開→募集開始

SPONSORED LINK
MUJIxUR 百草団地

多摩市と日野市にまたがる百草団地の2物件が無印良品とUR都市機構の団地リノベーションプロジェクト「MUJI x UR」で生まれ変わりました。2017年1月21日(土)、22日(日)の2日間、現地でモデルルームが公開され、入居者を募集するそうです。

SPONSORED LINK
ネコサポ

今回募集されるのは2DK(43.75㎡)の部屋(月額家賃54,500円、月額共益費3,400円)と2LDK(55.59㎡)の部屋(月額家賃69,600円、月額共益費3,400円)の2物件。どちらも無印良品の白をイメージしたお部屋にリノベーションされました。

「MUJI x UR」は昨年開催された「多摩ニュータウンの魅力実感ツアー」で別の物件を見学したのですが、築40年以上が経過してるとは思えないほどモダンで、広々とした造りが印象的でした。

募集期間中はモデルルームも公開されるそうなので、気になる方は是非見学してみてくださいね!

MUJI x UR百草団地

募集期間:2017年1月21日(土)~1月22日(日)
所在地:東京都多摩市和田1261東京都日野市百草999
アクセス:京王線・多摩都市モノレール「高幡不動」駅
徒歩25分 又はバス10分 徒歩1分
モデルルーム公開:募集期間中、午前10時~午後5時(最終入場4時)
※ただし、最終日(1月22日)の申込は午前12時まで
抽選にて入居者を決定いたします。
詳しくは公式サイトをご覧ください。
MUJI×UR団地リノベーションプロジェクト公式サイト:http://www.ur-net.go.jp/muji/20_187.html

 

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow us in feedly→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

MUJIxUR 百草団地

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です