【3/25開催】ベルブ永山で映画『湯を沸かすほどの熱い愛』監督トーク付きTAMA映画フォーラム特別上映会

SPONSORED LINK

2017年3月25日(土)にベルブ永山にて、中野量太監督作品『湯を沸かすほどの熱い愛』の監督トーク付き特別上映会が開催されます。

湯を沸かすほどの熱い愛,宮沢りえ
SPONSORED LINK
ネコサポ

これはTAMA映画フォーラム実行委員会が毎年11月に開催する映画祭「TAMA CINEMA FORUM」とともに年数回、開催している特別上映会。

今回上映される『湯を沸かすほどの熱い愛』は、第1回TAMA NEW WAVE グランプリ(『バンザイ人生まっ赤っ赤。』)や第5回TAMA映画賞 最優秀新進 監督賞(『チチを撮りに』)を受賞した、中野量太監督のメジャーデビュー作です。

中野量太監督

中野量太監督

【ゲスト: 中野量太監督プロフィール】
1973 年生まれ、京都府出身。日本映画学校の卒業制作『バンザイ人生まっ赤っ赤。』(2000 年)が第 1 回 TAMA NEW WAVE グランプリを獲得。SKIP シティ国際Dシネマ映画祭 2012 において SKIP シティアワード及び監督賞を受賞し、SKIP シティ D シネマプロジェクト第 3 弾として公開された『チチを撮りに』(12 年)は、第 5 回TAMA 映画賞最優秀新進監督賞のみならず、第 63 回ベルリン国際映画祭正式招待のほか、第 3 回サハリン国際映画祭でグランプリなど海外でも高い評価を得た。宮沢りえを主演に迎えた最新作『湯を沸かすほどの熱い愛』(16 年)が全国公開中。

【ストーリー】
銭湯「幸の湯」を営む幸野家。しかし、父が1 年前にふらっと 出奔し銭湯は
休業状態。母・双葉は、持ち前の明るさと強さで、パートをしながら娘を育
てていた。そんなある日、突然、「余命わずか」という宣告を受ける。その日
から彼女は、「絶対にやっておくべきこと」を決め、実行していく。
『湯を沸かすほどの熱い愛』 監督・脚本:中野量太
出演:宮沢りえ/杉咲花/オダギリジョー/松坂桃李/伊東蒼/篠原ゆき子/駿河太郎
配給:クロックワークス © 2016 「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

開催日:2017年3月25日(土)
会場:ベルブホール(多摩市立永山公民館/ベルブ永山5F)
上映スケジュール:
①10:30~12:35 ★上映後、中野量太監督トーク( 12:35~13:10 )
②13:30~15:40 ③16:00~18:05 ④18:30~20:35
チケット:
前売・インターネット予約:1,400 円(一般)
当日:1,800 円(一般)、1,200 円(シニア・学生)、1,000 円(子ども=4 歳~小学生)
※TAMA 映画フォーラム支援会員、障がい者とその付添い者 1 名は当日 1,000 円
※インターネット予約は、上映当日に前売価格にて精算・チケット受渡(受付は3月24日(金)まで)
※2月21日(火)一般発売
[取扱い] 多摩市立永山公民館(祝日を除く9:00~17:00)、多摩市役所売店(8:30~17:00)、
聖蹟桜ヶ丘ヴィータ7F「多摩ボランティア・市民活動支援センター」、ココリア多摩センター5F「おしごとカフェ キャリア・マム」

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow us in feedly→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

湯を沸かすほどの熱い愛,宮沢りえ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です