【12/11】スターバックスの京都議定書採択20周年共同ライトダウンイベントに多摩市の2店舗が参加

SPONSORED LINK
スターバックスコーヒー特設サイトより

スターバックスコーヒー特設サイトより

1997年に採択された地球温暖化防止の国際的な枠組み「京都議定書」が今年20周年になるのを控え、2017年12月11日(月)の19時から20時までの1時間、東京スカイツリーをはじめ、スターバックスコーヒーの481店舗が一斉消灯を行う大規模ライトダウンイベント「“Nothing” is “Charming”」が開催されます。

SPONSORED LINK
ネコサポ

多摩市は多摩センターと聖蹟桜ヶ丘の2店舗が参加

スターバックスコーヒーココリア多摩センター

多摩市ではスターバックスコーヒー「ココリア多摩センター店」と「聖蹟桜ヶ丘オーパ店」の2店舗が参加します。

スターバックスのイベント参加店舗でイベント限定のオリジナルコースターの提供(数量限定)や、ライトダウンをみんなで楽しむ折り紙ランタン制作のワークショップが開催されるそうです。

ライトダウンイベント“Nothing” is “Charming”

開催日時:2017年12月11日(月)19:00~20:00
※実施時間は異なる場合あり。
開催場所:九都県市内(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市)の協力施設とスターバックス481店舗
イベントに賛同する九都県市外のスターバックス110店舗
参加料金:無料
公式サイト:http://www.starbucks.co.jp/responsibility/9tokenshi/

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow us in feedly→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください