多摩中央公園は銀世界!多摩センターの街並みを撮ってきた

東京地方は2014年以来、4年ぶりの大雪警報が発令された2018年1月22日の大雪。

多摩市多摩センターにある多摩中央公園は降り出して1〜2時間ほどで一面、銀世界となりました!

SPONSORED LINK

写真を撮影しているとカモの親子があまりの寒さに巣へ移動中。足跡がかわいかったです。

一夜明け、1月23日は晴天に恵まれました。多摩中央公園は30cm〜40cmは降り積もった感じでした。

木々にもたくさんの雪が積もっていました。

池の一部は氷が張り、ここで一晩過ごしたと思われるカモたちもほとんどはじっとしていました。

パルテノン多摩の大階段上の「きらめき池」も一面氷が張ってました。

大階段からの眺め!階段もかなりの雪が降り積もってました。

早朝から多くの方が除雪作業をしていました。しかし帰り時もまだまだ雪は残っていると思われます。凍っている部分もありますので、今後もどうぞお気をつけくださいね!

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です