「よみうりランド裏メニューフェス」がGWに開催!5万軒以上からセレクトした裏メニューが大集合

裏メニューフェス

稲城市のよみうりランドでは、ゴールデンウィーク期間となる2018年4月28日(土)~5月6日(日)の土日祝日計7日間、普段お店のメニューには載っていない裏メニュー料理が楽しめる「よみうりランド 裏メニューフェス」が開催されます。

SPONSORED LINK

超老舗や人気店の裏メニューが勢揃い

「玉ひでの軍鶏(しゃも)焼き鳥」 600円

「玉ひでの軍鶏(しゃも)焼き鳥」600円

今年が初開催となる「裏メニューフェス」は、常連客や店員だけが知る、通常のメニューには載っていない「裏メニュー」をテーマに、超老舗や新進気鋭の人気店のいつもは食べられない、まかない料理や今回限りの特別メニューが勢ぞろいします。

創業258年の鳥料理の老舗で熟成された鶏肉を使って作る日本橋の名店「鳥料理 玉ひで」では「玉ひでの軍鶏(しゃも)焼き鳥」が登場。適度な弾力と噛むほどに増す肉の旨みがポイントの焼き鳥です。

数々の店に影響を与えてきたドライカレー界のレジェンド「カフェハイチ 中野」の玉ねぎと合い挽き肉の旨味が凝縮したドライカレーを入った「カフェハイチのカレーパン」(写真左)は絶品。

日本では珍しい本格イスラエル料理が味わえる老舗「SHAMAIM(シャマイム)」の「シャイムチキンシュワアルマサンド」(写真右)は鶏モモ肉とひよこ豆、オニオンをこだわりのスパイスで炒めた料理です。

さらに年間500杯のラーメンを食べ尽くすラヲタ(ラーメンオタク)がオーナーを務める「麺屋さくら井」の「比内地鶏と名古屋コーチンの塩らぁ麺」(写真左)は比内地鶏と名古屋コーチンをたっぷりと使い、鶏の出し汁を前面に出した塩ラーメンを提供。

新宿ゴールデン街にある煮干し系の最高峰「すごい煮干ラーメン凪」では、高級アゴだしスープに自家製麺を合わせたこのイベントでしか食べられないSPラーメン「高級アゴだしと大トロチャーシューの ネギ中華そば」が提供されます。

他にもインドデリー5つ星ホテル出身のシェフのお店「アロマズ オブ インディア」の「インドのホットドッグ」(写真左)や、1989年にシンガポールWeeToonOoutが「威南記/WeeNamKee」を創業後、日本にも出店した「威南記 海南鶏飯 日本本店」の「エコノミックライス」(写真右)も堪能できます。

その他のメニューリスト(一部)

  • 拉麺 大公×地球の中華そば「肉盛り海老香る混ぜそば」
  • 松榮亭「坊っちゃん海老ドック」
  • Steak House BAFFALO「若姫牛ステーキランチボックス」
  • 鬼そば 藤谷「伝承蟹味噌らぁ麺」
  • ロブソンフライズ「チーズカレープーティン」
  • Lost&Found「ベーグルドーナツ」
  • 三代目たいめいけん「ビーフシチュー丼」
  • SHAMAIM「シャマイムのチキンシュアルマサンド」
  • かなしゃ庵「アーサーそば」
  • 高田馬場 しゃぶしゃぶ かがやき「食欲全開!香ばしねぎソースの蒸鶏丼」
  • ORANGE COVO「モッツァレラチーズの揚げピザ ランチボックス」
  • 自家製熟成麺 吉岡「2種類のチャーシュー麺」
  • 麺屋Hulu-lu「紀州南高梅とローストポーク冷やし和えSOBA」

※出店店舗は日により変更します。※商品、価格などは予告なく変更する場合あり。

出店店舗は「東京Walker」や「ラーメンWalker」などを発行するKADOKAWAの取材力を駆使し、5万軒以上の中から厳選されたお店ばかりです。

今年のゴールデンウィークは、いつもは食べることができない絶品裏メニューを味わうことができる「よみうりランド 裏メニューフェス」に行ってみてはいかがでしょう!

よみうりランド 裏メニューフェス

開催日:2018年4月28日(土)~5月6日(日)の土日祝日 計7日間
開催時間:9:00~17:00 ※5/3(木祝)~5(土祝)は8:30~17:00 ※遊園地の営業は20時まで
開催場所:よみうりランド遊園地内 プールWAI
公式サイト:http://www.yomiuriland.com/event/

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

裏メニューフェス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA