【多摩市】人間ドックの補助金申請をしてみた

先日、国民健康保険証で人間ドックを受診してきたんですが、多摩市では基準を満たせば、受診料の半額(上限2万円)の助成を受けることが出来るんですね。先日、その申請をしてきました。

SPONSORED LINK

対象となる総合健康診査

  1. 人間ドック(「特定健康診査及び特定保健指導の実施に関する基準」第1条第1号から第9号までに規定する項目が全て含まれるもの)
  2. 脳ドック
  3. 婦人科ドック(子宮がん検診及び乳がん検診が含まれるもの)

対象者

対象者は受診日に、満30歳以上の多摩市国民健康保険の被保険者で、助成金申請時に納期限の到来した分までの国民健康保険税を完納している方になります。

申請に必要なもの

申請時に必要なものは以下の通りです。

  1. 国民健康保険被保険者証
  2. 受診料の領収書(保険適用されていないものが助成対象)
  3. 受診結果表(保険医療機関が発行したもの)
  4. 印鑑(認め印)
  5. 振込口座のわかるもの

また運転免許証などの身分証明書を持っていくとスムーズです。

2と3は申請時にコピーを撮りました。
また脳・婦人科ドックの場合、結果表は不要です。

ちなみに申請は出張所では出来ません。必ず、多摩市役所1階の保険年金課で申請しましょう。

申請書には受診者の氏名、生年月日、保険医療機関名、銀行口座などを記入するだけで5分ほどで申請は完了。およそ1ヶ月ほどで入金されるそうです。申請自体はとても簡単なので、国民健康保険で基準を満たしていれば、利用したほうがいいですね!

詳しくは多摩市のHPをご覧ください。

あわせて読みたい

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です