【11/4】MOP多摩南大沢で「第2回トパコ(都民パフォーマーズコーナー)」が開催

「第 1 回トパコ」の様子

「第1回トパコ」の様子

三井アウトレットパーク多摩南大沢にて、南大沢で活動する団体をはじめ、子供から大人まで、様々なジャンルで日頃活動を行っているパフォーマーによるイベント「第2回トパコ(都民パフォーマーズコーナー)」が2018年11月4日(日)に開催されます。

SPONSORED LINK

トパコ(都民パフォーマーズコーナー)とは

トパコ(都民パフォーマーズコーナー)とは、東京2020参画プログラムのひとつで民間企業などが所有する自社ビルなどの空間・場を活用し、都民による芸術文化活動の発表の場を創出する事業。

当日は以下の5つの団体がパフォーマンスするそうです。

  • TAMA カルチャーカレッジ 「ハンドベル」講座
  • 初心者女子のダンス教室 「FANTASY」
  • 小学生バンド 「Tonakai」
  • ウクレレ・フラダンス 「リム&ハッチと仲間達」
  • 「弐参流 南京玉スダレ」

公式ウェブサイトでは、今後「トパコ」に出演を希望する都民(アマチュアに限る)の登録受付を行っています。

第2回トパコ 開催概要

日時:2018年11月4日(日) 13時〜15時(予定)
会場:三井アウトレットパーク 多摩南大沢 B街区フェスティバルステージ
出演:都民パフォーマー5団体
協力:三井不動産株式会社(東京2020 ゴールドパートナー)
※イベントは雨天実施、荒天の場合は中止となります。 ※内容は変更になる場合があります。
公式サイト:http://www.topaco.jp

あわせて読みたい

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

「第 1 回トパコ」の様子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA