追記あり 多摩モノレールが保安装置故障の影響で全線で運転見合わせ→運転再開!

多摩モノレール

多摩モノレールHPより

多摩モノレールは2019年2月14日、保安装置故障の影響により、始発から全線で運転を見合わせていました。

SPONSORED LINK
LagrasseTamacenter2-bannner

午前8時15分から運転再開!

公式ツイートによると、午前8時15分現在、運転を再開した模様です。

最新の運行状況、振替輸送の情報、遅延証明書はこちらの「多摩モノレール」公式サイトをご覧ください。

中央大学は、2月14日の入学試験は全会場で定刻通り実施すると公表しています(2月14日8:20更新時)

この情報は随時更新します。
(最終更新2019年2月14日8:24AM)

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

多摩モノレール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA