【大塚・帝京大学駅前】カフェ家和楽で人気のてんこ盛り「抹茶パフェ」を食べてきた

カフェ家和楽 外観

多摩ポンのお店訪問シリーズ。

今回は多摩都市モノレール「大塚・帝京大学」駅前にある「カフェ 家和楽(かわら)」さんに行って、ランチメニューと人気の「抹茶パフェ」を食べてきました!

SPONSORED LINK
bukkenteianrobo-banner
カフェ家和楽 入口

お店は階段上がって2階になります。

カフェ 家和楽の店内

カフェ家和楽 店内

店内に入ってみると、桜の木や和傘が飾ってあり、とても華やかな和の空間です。

カフェ家和楽 店内

座席は4人掛けのテーブル席や畳の個室もありました。

SPONSORED LINK

カフェ家和楽のランチメニュー

カフェ家和楽ランチメニュー

お昼時に行ったので、まずはランチをいただきます。(ランチは11:30〜14:30)

茄子のキーマカレー(880円)や五目窯めし(1,050円)、つけうどん(880円)などバラエティ豊か。食後にコーヒーか紅茶(アイスorホット)がついてきます。 ライス、うどんの大盛り、パンの追加は+200円です。

カフェ家和楽メニュー

デザートメニューはこちら!今回は人気の「抹茶パフェ」をオーダーしました。

ハッシュドビーフのオムライス(930円)

カフェ家和楽 ハッシュドビーフのオムライス

ますはランチメニューの「ハッシュドビーフのオムライス」(930円)。

トロトロの半熟卵で包んだオムライスの周りに本格ハッシュドビーフがかけられています。

カフェ家和楽 ハッシュドビーフのオムライス

トロトロのオムライスとコク深いハッシュドビーフの相性が最高!

普通盛りでしたが、結構ボリュームも多かったです。

カレースープパンセット(900円)

カフェ家和楽 カレースープパンセット

カレースープパンセット」は、スパイシーな野菜がたくさん入ったカレースープとサラダ。パンが2つとバターがついたランチセットでした。パンにバターを塗ってスープカレーに浸せば、コクが倍増してこれまた美味しい。

抹茶パフェ(650円)

カフェ家和楽 抹茶パフェ

さていよいよ、デザート。

「抹茶パフェ」は高さ15cm以上はありそうなボリュームMAXのパフェ!!

てんこ盛り!

カフェ家和楽 抹茶パフェ

抹茶のスポンジケーキの上には粒あんがたっぷりかかって、ホイップクリームとソフトクリーム、そしててっぺんにはお決まりのサクランボ!

カフェ家和楽 抹茶パフェ

こちらは裏側。フルーツも乗ってて、盛り盛りの抹茶パフェです。

カフェ家和楽 抹茶パフェ

真上から。少しづつ食べてみると、中はバニラと抹茶のアイスクリームがたっぷり。白玉も入ってて大満足の抹茶パフェでした。

これで650円は安い!2人で食べましたが、すっかりお腹一杯になりました。ごちそうさま!

カフェ家和楽 コーヒー

食後のコーヒーを一服。ねじねじのマドラーがかわいい!

屋外テラスもありました

カフェ家和楽 テラス席

「カフェ 家和楽」さんは、屋外のテラス席もあるんですね。春先はここで抹茶パフェを食べるのも良さそう♪

多摩モノレール 大塚・帝京大学駅

ちなみに「カフェ 家和楽」さんは裏からの入口もあるんですね。1階は大塚・帝京大学駅前郵便局があり、多摩モノレールの「大塚・帝京大学」駅が目の前でした。

場所柄、大学生の皆さんもカフェを楽しんでいましたよ!ということで「カフェ 家和楽」さんのランチと抹茶パフェをお伝えしました!

カフェ 家和楽

所在地:八王子市大塚9−1 リヴェールイノウエ2F
TEL:042-674-9433
定休日:水曜日
営業時間:10:30〜21:00
アクセス:多摩モノレール「大塚・帝京大学」駅徒歩1分。
専用駐車場:あり

あわせて読みたい

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

カフェ家和楽 抹茶パフェ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA