永山さくら通りの桜並木を見てきた

多摩市内の桜を巡ってます。
今回は永山駅から徒歩15分ほどのところにある「永山さくら通り」に行ってきました。
こちらはその名の通り、永山団地造成の頃に植えられた桜の木をたくさん見ることができます。

SPONSORED LINK
bukkenteianrobo-banner

永山さくら通りを歩く

永山さくら通り

こちらが「永山さくら通り」です。およそ1.7kmに渡って桜並木が続いています。

この日は五分咲きくらいでしたが、通りの両側に桜の木があり、まるで桜のトンネルの中を歩いているかのようでした。

永山第6公園の近くにある「みどり橋」から桜を見る

みどり橋

永山さくら通りを北上していると陸橋が見えてきました。こちらは「みどり橋」。

近くには永山第6公園と多摩市立瓜生小学校がすぐ近くにあります。

SPONSORED LINK

永山さくら通り

ここから見える桜が一番咲き進んでいました。

近くに住む方に聞いたところ、毎年ここの桜が一番早く満開になるそうです。

みどり橋からみた桜

みどり橋から見下ろした桜並木。

この時期は車で永山さくら通りをドライブしても楽しいでしょうね!

あわせて読みたい

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

永山さくら通り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA