多摩モノレールで1日駅員・運転士を体験できる小学生限定イベントが8月開催。只今参加者募集中

多摩モノレールで1日駅員・運転士を体験できる小学生イベントが8月開催

多摩モノレール公式サイトより

多摩モノレールは小学生限定で1日駅員体験、または1日運転士体験ができるイベント「2019夏休み一日体験」を2019年8月10 日(土)に開催。只今参加者を募集しています。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

1日駅員体験、1日運転士体験ができるイベント

多摩センター駅で行われる1日駅員体験では、駅員辞令交付、放送・出発合図体験、駅務機器操作体験が体験できます。

高松駅および臨時電車内(高松駅~多摩センター駅の往復)で行われる1日運転士体験では、運転士点呼、運転台見学、放送体験が体験できるそうです。

応募締切は2019年7月22日(月)12:00まで。応募多数の場合は抽選となり、当選者には2019年7月24日(水)に当選メールは送られる予定です。

申込みと詳細は下記、公式サイトをご覧ください。

2019夏休み一日体験」概要

【一日駅員体験】
開催日時:2019年8月10日(土) 10:00~12:30のうち1時間半
場所:多摩センター駅
募集人数:小学生のお子さまと保護者 15組 ※1組あたり最大3名

【一日運転士体験】
開催日時:2019年8月11日(日) 9:20~12:20
場所:高松駅および臨時電車内(高松駅~多摩センター駅の往復)
募集人数:小学生のお子さまと保護者 20組 ※1組あたり最大3名
申込方法:多摩都市モノレールホームページ内の申込フォームより受付。応募者多数の場合は抽選。
応募締切は2019年7月22日(月)12:00
公式サイト:https://www.tama-monorail.co.jp/guide/event/2019-1.html

あわせて読みたい

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA