多摩のカルチャーフェス「NEWTOWN 2019」プログラム第1弾が発表!音楽ライブ、NEW盆ダンス、のど自慢大会も

2019年10月19日(土)と20日(日)の2日間開催されるカルチャーWEBメディア「CINRA.NET」のカルチャーフェスイベント「NEWTOWN(ニュータウン)2019」のプログラムと出演アーティスト第1弾が発表されました。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

出演アーティスト第1弾が発表

今回はパルテノン大通り・パルテノン多摩(多摩市・多摩センター駅前)の「駅前エリア」と、松が谷にあるデジタルハリウッド大学 八王子制作スタジオ(旧三本松小学校)の「学校エリア」の2会場で行われ会場規模は昨年の4倍以上となる同イベント。コンテンツ数も昨年の300から大幅に拡大予定です。

音楽ライブでは、出演アーティスト第1弾として、カネコアヤノさん、前野健太さん、柴田聡子さん 、王舟さん、国府達矢さん、眉村ちあきさんの出演が発表されました。

SPONSORED LINK

べた褒めファッションショー


元小学校の校庭ステージで行う、とっておきの服をおひろめするための誰でも参加できるファッションショーとして「べた褒めファッションショー」が開催。ランウェイを歩く人たちを、コメンテーター(小谷実由さん、7Aさん、『GINZA』編集部KOこと大平かりんさん、Sheis編集部)が愛をたっぷり込めてべた褒めします。

現在「べた褒めファッションショー 」の出演者を募集しています。

日程:2019年10月19日(土)
時間:15:30〜17:30
教室:校庭ステージ

nseparable+サンプル・ワークショップ『切っても切れない』

村田沙耶香さん(小説家)と松井周さん(劇作家・演出家・俳優・小説家)が共同原案を作り、小説と演劇を同時発表するプロジェクトinseparable(いんせぱらぶる)。プロジェクトと連動して、松井周さんが、劇団サンプルでスタッフ・俳優と開発してきた人気のワークショップが「inseparable=切っても切れない」というテーマで復活します。松井周さん、杉山至さん、伊藤キムさん、坂口恭平さん、野津あおいさんと、バラエティに富んだ講師陣が待っています

日程:2019年10月19日(土)、10月20日(日)
時間:10:00〜19:00
会場:パルテノン多摩 市民ギャラリー
料金:1コマ 5,000円(税込)、5コマ通し受講 20,000円(税込)

山下澄人とするLAB in 多摩


『しんせかい』で『第156回芥川賞』を受賞した小説家の山下澄人さん。普段は「楽ちん堂CAFE」で開催されている即興演技のワークショップを、特別に多摩ニュータウンで開催。演技のスキルは全く要らない、1日、1回のみの体験です。

日時:2019年10月20日(日)
時間:16:30~17:30
エリア:学校エリア
場所:4階C教室
料金:無料(定員20人/※当日、教室前で予約受付)

NEW盆ダンス

多摩センター駅前の大通りにやぐらが登場。

日中はDJライブ、午後は踊り手を招いての盆踊り大会が行われます。
都内有名クラブで活躍中のDJから、原宿のカリスマ美容師、多摩に所縁のある女子高生など、実力派DJが数多く出演!こどもからご年配の方まで楽しめる選曲を予定しています。

のど自慢大会

さらに、元小学校の校庭ステージではのど自慢大会が開催。歌には一家言ある審査員の方々を前に、地元カラオケサークルで鍛えた熟達者達と東京中から集った腕(喉)に覚えのある猛者たちが集います。

「NEWTOWN(ニュータウン)2019」は2019年10月19日(土)、20日(日)の2日間開催です。

追加プログラムはこちら!

【NEWTOWN 2019】「リアル脱出ゲーム」など追加プログラムが次々発表!

NEWTOWN 2019

開催日:2019年10月19日(土)、20日(日)
会場:パルテノン多摩及びパルテノン大通り(多摩市・多摩センター駅前)、デジタルハリウッド大学 八王子制作スタジオ(旧三本松小学校)
時間:10:30〜19:00(予定)
主催:『NEWTOWN 2019』製作委員会(CINRA.NET、松ケ谷連絡協議会、夢あるまちづくり協議会)
後援:多摩市、八王子市
助成:公益財団法人東京都歴史文化財団アーツカウンシル東京
公式サイト:http://newtown.site/

あわせて読みたい

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA