2019年台風19号による多摩エリアの交通機関・施設への影響まとめ。サンリオピューロランドも臨時休館を発表

多摩ポン台風情報

2019年10月12日(土)午後に東海地方から関東地方に上陸する見込みの強い今年最大級の台風19号の影響で、JR東日本の首都圏在来線をはじめ、鉄道各線は10月12日(土)午前から本数を減らし、午後にかけて徐々に運転を取りやめるなど、多摩エリアの交通機関の運行に影響が出始めています。

また、サンリオピューロランド、よみうりランド、多摩動物公園は10月12日(土)の臨時休館・休園などを発表しています。現在の状況をまとめました。

SPONSORED LINK
bukkenteianrobo-banner

大雨特別警報も。鉄道・バス各社の運行状況

Googleマップでは台風19号の現在地と進路を確認することが出来ます。

10/13 京王線は一部区間を除き運転再開、小田急線は午前中は運行見合わせ

10月12日(土)は台風19号の影響により、京王線・井の頭線全線で列車の運行を見合わせ大変ご迷惑をお掛けしました。本日、京王線・井の頭線は一部区間を除き運転を再開いたしました。

<運転見合わせ区間>
・動物園線(高幡不動~多摩動物公園)
・高尾線(北野~高尾山口)
上記区間は、線路への土砂崩壊の復旧作業により終日運転を見合わせる可能性があります。なお、翌日以降の運行については、ホームページをご確認ください。

京王ライナー2・32・34・87号は本日運休いたします。

以下の路線に振替輸送を依頼しています。
多摩モノレール:立川北・南~多摩センター間

【状況】
(10月13日7:00時点)
台風19号の影響による施設の点検等に時間を要するため、本日13日始発から午前中をめどに小田急全線で運転を見合わせています。
現在、係員が徒歩による線路の点検を行っています。運転再開見込み時刻は、施設の点検状況を踏まえてお知らせいたします。
他社各線およびバスも運休が生じていることから、振替輸送は行いませんのでご了承ください。
ご利用のお客さまにはご迷惑をおかけいたします。


最新情報は鉄道会社のHPをご確認ください。

SPONSORED LINK

自治体の警報・避難情報

多摩市の避難所・ハザードマップを確認

今年最大級の台風が直撃する模様ですので、多摩市の避難所マップを作成しました。
現時点で、避難所開設のアナウンスは出ていませんが、ご自宅から一番近い避難所の場所は事前に確認しておきましょう。

追記:多摩市は自主避難所を開設します。

避難所は、多摩市立総合体育館、連光寺小学校、東愛宕中学校、聖ヶ丘中学校、青陵中学校、南鶴牧小学校、東落合小学校、東京電力パワーグリッド人材開発センター共用実習棟(旧東電学園体育館)です。


追記:多摩市の避難情報はすべて解除されました。

施設・店舗への影響

雨風ともに今年1番の暴風雨になることが予想されます。

不要不急の外出は控え、停電などに備えて非常用品など、出来うる限りの事前の準備と最大限の警戒をお願いします!

(最終更新 10/13 09:17)

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

多摩ポン台風情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA