南大沢「はちおうじ みんなのオータムマルシェ」をフォトレポート!お目当てパンを買うなら朝一がおすすめ

京王線南大沢駅前の三井アウトレットパーク 多摩南大沢周辺で2019年11月2日(土)~11月4日(月・休)の3日間開催中の、人気のベーカリーの名物パンや八王子市の美味しいグルメ・特産物が集まるイベント「はちおうじ みんなのオータムマルシェ」に行ってきました。初日の模様をお伝えします!

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

開場前から多くの人が並んでます

初日の11月2日(土)は開場30分前の午前10時30分ごろに到着した所、快晴ということもあり、すでに100人近くの方が並んでましたよ!

会場マップには、出店しているお店のリストとおすすめ店舗のパンが掲載されてました。(タップで拡大します)パン屋は合計28店舗、野菜やスペシャルティコーヒーなどを販売する店舗のあわせて30店舗以上が出店しています。

アルテの食パン(川崎市麻生区柿生)※11/2のみの出店

そんな中、まずは神奈川県川崎市麻生区にある食パン専門店「アルテの食パン」さんへ。

「アルテの食パン」さんでは「米麹もちこ(角食)」と「塩麹さくお(山食)」の食パンをはじめ、様々な食パンが用意されていました。

「米麹もちこ(角食)」と「塩麹さくお(山食)」

「米麹もちこ(角食)」と「塩麹さくお(山食)」

モチモチ食感の「米麹もちこ(角食)」と サクサク食感の「塩麹さくお(山食)」の2斤セットは1,100円。バターをつけなくてもこのままでおいしかったです!

SPONSORED LINK

こちらは「ぱっくんサンドお芋ミルク」(370円)。ゴロゴロとしたサツマイモがたっぷりはいったサンドウィッチ。こちらも朝食に最高!

こちらは笹塚の「Boulangerie Convivialite(ブーランジェリー コンヴィヴィアリテ)」(出店日11/2〜11/4)では、自家製天然酵母と厳選材料を使ったパンが人気。「ハイジのふわモチ白カレーパン」がおいしそう。

どこの店舗も行列していて、各店舗大人気でした。売り切れ次第終了になってしまうので、もしお目当てのパンがある場合は朝一番で並んだほうが確実です。

ちなみにエリアはAブロックとBブロックに分かれていて、どちらのエリアに入るにも入場待機列に並ばないと入れないので注意が必要です。

BブロックにはオギノパンやMIYABIなどの有名パン屋も多く出店していました。中でも「半熟煮たまごパン」を販売している入間市の「PANJA」さんのブース前はかなりの人気で、数十分は並ばないと買えなさそうでした。

三井アウトレットパーク 多摩南大沢内には地産マルシェも

三井アウトレットパーク 多摩南大沢内では地産マルシェが数店舗出店していました。

八王子の中西ファームさんでは新鮮な採れたて野菜を販売していました。

コメダ謹製 やわらかシロコッペが出店中

また、パンフレットには特に記載がなかったのですが、地産マルシェのエリアにはコメダ珈琲が11月4日まで出店していて、「コメダ謹製 やわらかシロコッペ」や食パンなどが販売されていました。

こちらは待機列もほとんどなくて、すぐに購入できました。

一番人気の「小倉マーガリン」や「粒入りピーナッツ」をはじめ、限定商品の「モンブラン」のコッペパンも。

ひとつひとつ包装されてます。

こちらは「小倉マーガリン」。やわらかい白いコッペパンとの相性も抜群でしたよ!

会場内には八王子のスペシャルティコーヒー店「LAMP COFFEE」や無農薬野菜を販売する「FIO-フィオ」は、堀之内の老舗ジェラート屋「ダ・ルチアーノ」とコラボレーションして作ったジェラート「八王子ジェラート」を販売していました。

はちおうじ みんなのオータムマルシェ」は2019年11月2日(土)~11月4日(月・休)の3日間開催中です。

「はちおうじ みんなのオータムマルシェ」イベント概要

開催日時:2019年11月2日(土)~11月4日(月・休) 11:00~17:00 ※売り切れ次第終了(雨天決行・荒天中止)
開催場所:京王相模原線「南大沢」駅前ペデストリアンデッキ周辺 三井アウトレットパーク 多摩南大沢
主催:三井アウトレットパーク 多摩南大沢、『元気な街』南大沢協力の会
後援:八王子市

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA