多摩センター「蕎家佳(きょうやよし)」でおいしい手打ちそばをテイクアウトしてきた

多摩ポンのテイクアウト情報シリーズ。

今回は京王・小田急 多摩センター駅から徒歩7分の多摩ニュータウン通り沿いにある、石臼引きの手打ちそば屋さん「蕎家佳(きょうやよし)」さんで、お持ち帰りメニューをはじめたということを聞きつけ早速、テイクアウトしてきました。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

手打ちそば 蕎家佳(きょうやよし)」のテイクアウトメニュー

手打ちそば 蕎家佳(きょうやよし)さんのテイクアウトメニューはこちら!

生の手打ちそばの他、もりそば用の冷汁、かけそば用の温汁、天ぷら盛り合わせなども持ち帰りできますよ。ちなみに予約時間は9時から16時30分まで。受け取り時間は18時頃迄です。事前に電話で予約しましょう。

ということで今回は生そば(1人前590円)と海老せいろ汁(具材入り/680円)、鴨南蛮汁(具材入り/960円)をテイクアウトしてきました!

生そば(写真は2人前)

生そば(写真は2人前)

生そば(1人前590円)は、粉付きでまさに打ち立てといった感じ!

一緒にお蕎麦の茹で方や、汁の仕上げ方法のメモが付けられていました。これは嬉しいですね!

「海老汁せいろ」と「鴨南蛮」とカモゴロー

早速、メモを見ながら「海老汁せいろ」と「鴨南蛮」を作ってみました。おいしそう!

SPONSORED LINK

海老汁せいろ

海老汁せいろ」は、天然海老から2日かけて引いたという出し汁でいただくせいろそば。

熊本県の名産品「南関あげ」の食感と打ち立ての蕎麦の風味のコントラストを海老汁がバランス良くまとめています。

鴨南蛮

「鴨南蛮」は国産の鴨肉をたっぷり入った温かいおそば。鴨肉の旨味が手打ちそばにたっぷり染み渡ってておいしかったです!

蕎家佳(きょうやよし)さんは、現在ランチ営業と夜は予約制で家族限定の貸切で営業されています。一品料理やお蕎麦のコース料理も充実しているので、落ち着いたらまた食べに行こうっと。

手打ちそば 蕎家佳(きょうやよし)概要

所在地:東京都多摩市落合1丁目1−2
営業時間:昼11:30〜14:30 夜17:30 – 20:45(L.O.20:30)
定休日:毎週木曜日、毎月第3水曜日
公式サイト:http://kyouyayoshi.web.fc2.com/kyoyayoshi/

あわせて読みたい

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA