立川ステージガーデンで「DINO-A-LIVE『不思議な恐竜博物館』 in TACHIKAWA」が8月に上演決定

2020年4月から順次開業したJR立川駅北側の新街区「GREEN SPRINGS(グリーンスプリングス)」内の立川ステージガーデンにて、2020年8月7日(金)から16日(日)まで「DINO-A-LIVE『不思議な恐竜博物館』 in TACHIKAWA」の上演が決定。ただいまチケットを販売中です。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

DINO-A-LIVE『不思議な恐竜博物館』 in TACHIKAWA

「DINO-A-LIVE」は、恐竜型メカニカルスーツ「DINO-TECHNE(ディノテクニ)」と独自の演出手法によって、あたかも恐竜が生きて実在するかのような世界観を体験できるライブショーです。

このオリジナル技術を使って上演されるのが、生きた恐竜に会える不思議な博物館を舞台に、ユニークなキャラクターの館長がナビゲーターになり、自身のコレクションである恐竜の生態や研究の説明をしながら紹介してくれる『不思議な恐竜博物館』です。

登場するのはステゴサウルス、ティラノサウルス、フクイラプトル、ユタラプトル、アロサウルスといった恐竜5種類全6頭。エデュケーションとエンターテインメントをミックスし、学びながら楽しむ新たな恐竜遭遇体験が楽しめます。(※公演回によって登場恐竜が変更する場合あり)

SPONSORED LINK

公演中はスライディングウォールを開放

会場となる「立川ステージガーデン」は、公演中2F席後方の屋外に通じるスライディングウォールを開放するなど換気も十分。(※観覧席は屋内席のみ)他にも席は前後左右の間隔を開け、入場時は検温をするなど、様々な新型コロナウイルス感染防止対策が取られるそうです。

DINO-A-LIVE『不思議な恐竜博物館』in TACHIKAWA

開催日程:2020年8月7日(金)~16日(日)
会場:TACHIKAWA STAGE GARDEN(所在地:東京都立川市緑町3-3 N1)
駐車場・駐輪場情報
チケット料金:1階アリーナ席・2階席:3,800円 3階席:2,800円(税込)
チケット一般発売日:7月18日(土)10:00 AM~
公式サイト:https://www.fushigi-dino.jp/

あわせて読みたい

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA