リニューアルしたイタリア食堂オリーブの丘 多摩ニュータウン店をレポ。リーズナブルなピッツァやパスタはテイクアウトできる

多摩ポンのお店訪問シリーズ。

今回は2020年10月8日(木)にリニューアルオープンした多摩市の永山橋交差点にある「イタリア食堂 オリーブの丘 多摩ニュータウン店」さんに行ってきました。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

イタリア食堂 オリーブの丘 多摩ニュータウン店の店内

さっそく、店内へ。多摩ポン読者さんの情報によると、建物自体は40年近く前からあったそうで(当時は「サンデーサン」というレストランがあったそうです)、お店自体に懐かしさを感じる方もいらっしゃるそうです。

建物自体はそのままにリニューアル工事で外装と内装が全体的にリフレッシュして、すっかり綺麗になってました。

イタリア食堂 オリーブの丘 多摩ニュータウン店のメニュー

イタリア食堂 オリーブの丘 多摩ニュータウン店さんのメニューはこちら(拡大できます)。

前菜からパスタ、ピッツァ、ハンバーグなどの肉料理、デザートまで、種類も豊富。ほとんどの料理が1品500円前後とリーズナブルですね。

各テーブルにはオーダー用のタブレットが付いていて、メニューに記載されている3桁の数字を入力するだけで、簡単に注文できました。

SPONSORED LINK

ドリンクバーコーナー

ドリンクバーコーナーはこちら(単品340円税別・セット価格190円税別)。

ジュースやコーヒー、紅茶など40種類以上の飲み物が楽しめます。

サラダ

まずは前菜として「サーモンマリネのサラダ(430円税別)」をオーダーしました。しっとりとしたサーモンマリネが爽やか。

ハウスワイン

ハウスワイン」はグラスでなんと1杯190円税別(デキャンタ440mlは590円税別)とこれは安いですね!

前菜

ワインと一緒におつまみを。

こちらは「ソーセージのオーブン焼き(290円税別)」はぷりぷりとしたソーセージ。生ビールにも合いそう。

こちらは「チキンフリット(390円税別)」。サクッとしててアイオリソースとの相性もgoodです。

あさりの白ワイン蒸し(290円税別)」。あさりの旨味が染み渡ります。

ピッツァ

メインのピッツァはモッツァレラチーズにアボカド、半熟卵がトッピングされた「ピッツァ・カプリチョーザ(590円税別)」をチョイス。

サクサクとした生地でモッツァレラチーズの香ばしい香りが食欲をそそります。サイズは直径27cmで1人なら十分のボリュームです。

パスタ

パスタはトマトソース系(5種類)の中から「エビのガーリックトマトソース(490円税別)」をチョイス。他にもカルボナーラや明太子系のパスタも充実してました。

デザート

デザートは「バスクチーズケーキ(340円税別)」で締め。甘じょっぱいキャラメルソースとコーヒーは組み合わせは最高でした。どれもおいしかったー!

テイクアウトも可能

ちなみに入口には、テイクアウト用の注文端末が設置されていて、ピッツァやパスタなどもお持ち帰りできましたよ!専用サイトからWEB上でも注文出来ました。

ということでリニューアルされた「イタリア食堂 オリーブの丘 多摩ニュータウン店」さんをレポートしました。今後も永く愛されるお店になるといいですね!

オリーブの丘 多摩ニュータウン店

所在地:東京都多摩市乞田1431
営業時間:10:00~24:00
専用駐車場:あり(27台)

あわせて読みたい

 

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA