立川グリーンスプリングスで恐竜グリーティングが12/30(水)まで開催

立川グリーンスプリングスで恐竜グリーティング

JR立川駅北側の新街区「GREEN SPRINGS(グリーンスプリングス)」では、DINO-A-LIVEによる恐竜グリーティング「GREEN SPRINGSに恐竜が棲みついた!」が2020年12月26日(土)~30日(水)まで各日3回(14:00、16:00、18:05)開催中です。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

立川のGREEN SPRINGSへ

立川GREEN SPRINGS

JR立川駅北側の新街区「GREEN SPRINGS(グリーンスプリングス)」にやってきました。

2階のPARKの一角に「恐竜出没注意」の標識が。何かがはじまりそうな予感。

すると、噴水近くのテナント前にお姉さんが登場。何やらここから恐竜が出現するそうです。

ディスタンスを保ちつつ、お客さんたちが集まってきました。

SPONSORED LINK

ラプトルが2頭登場!

ラプトル

扉が開くと、鳴き声を轟かせながら、大きなラプトルが出現!体長は2メートル以上の恐竜です。これは大きい!

ラプトル2頭

その後、もう1頭のラプトルが出現し、2頭のラプトルが登場。どうやら、つがいのラプトルのようです。

あたりをキョロキョロと伺いながら、ラプトルがエリア内を闊歩していきます。

突然現れたリアルな恐竜たちに驚きを隠せない子どもたちも。

エリア内には、ラプトルの卵が各所に点在していて、この卵がある場所でラプトルたちが卵を温める姿も見られました。

「GREEN SPRINGS(グリーンスプリングス)」の2階は、樹々やビオトープもあり、ちょっとした『ジュラシックパーク』状態に!

このラプトルのしっぽはかなり長いんですよ。

急に振り向いた時にしっぽが顔に当たらないように気をつけて!

するとラプトルの1頭が、多摩ポン編集部のカメラマンをロックオン!

ぎゃあああ、ごめんなさい(恐怖)

なんとか難を逃れて無事でしたが、あまりの迫力に泣きそうになりました。

最後に雄叫びを挙げて、自分たちの巣に戻るラプトルたち。約15分間のショータイムでした。

2021年は2月~8月も出没予定

そんな恐竜グリーティング「GREEN SPRINGSに恐竜が棲みついた!」年内は12月26日から12月30日までですが、2021年は2月~8月も恐竜たちが出没する予定なんだそうです。

リアルな恐竜たちの大迫力ショーをお見逃しなく!

恐竜グリーティング「GREEN SPRINGSに恐竜が棲みついた!」

12月のスケジュール
日時:12/26(土)~30(水) 14:00、16:00、18:05
出没する恐竜:ラプトル2頭
会場:GREEN SPRINGS 2階PARK(所在地:東京都立川市緑町3-1)
※出演は約15分間。開始時間は都合により多少前後する場合あり。
※雨天時・荒天時は演出が変更となる場合あり。
公式サイト:https://greensprings.jp/event/1131/

あわせて読みたい

スポンサードリンク

ココリア多摩センター

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

\ この情報をシェアしよう! /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA