オバケンゾンビランド in サンリオピューロランド2021が緊急事態宣言延長に伴い中止に

多摩市のサンリオピューロランドにて、2021年6月5日(土)、6月12日(土)の2日間開催予定だったミッションクリア型のホラーイベント「オバケンゾンビランドinサンリオピューロランド2021 code name -REBORN-」が中止になることが発表されました。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

緊急事態宣言延長に伴い中止に

オバケンの公式Twitterによると、「緊急事態宣言延長に伴う開催中止のご報告」として新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を鑑み、6月の開催を見合わせることとなったそうです。

2年ぶりに開催予定だった「オバケンゾンビランドinサンリオピューロランド2021 code name -REBORN-」は防護服&マスクをドレスコードに設定。より没入感が演出された関東最大級体験型リアルホラーイベントとして開催が予定していました。

© 2009, 2021 SANRIO CO., LTD. TOKYO, JAPAN  著作 株式会社サンリオ

あわせて読みたい

サンリオピューロランド

サンリオピューロランドが5/14(金)から営業再開

随時更新【東京多摩エリア】主な大型施設の臨時休業・時間変更まとめ

多摩市エリアのテイクアウト&デリバリーできるお店まとめ #たましめし応援隊

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

\ この情報をシェアしよう! /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA