「HANA・BIYORI」でホタル観賞会「ほたるびより」が6/4(金)からスタート!

稲城市にある「よみうりランド」隣の新感覚フラワーパーク「HANA・BIYORI(はなびより)」 が2021年6月1日(火)から営業再開。

6月4日(金)~7月4日(日)までの金土日は、イベントとして「ほたるびより」(ホタル観賞会)が開催されます。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

ゲンジボタルやヘイケボタルが舞う「ほたるびより」

「ほたるの様子」(イメージ)
「ほたるの様子」(イメージ)

2009年から環境づくりを行い、2019年まで遊園地内「聖地公園エリア」で「ほたるの宵」として開催していたホタル鑑賞イベントが今年から「ほたるびより」と名称も新たに2年ぶりに開催。

イベント開催日は「HANA・BIYORI」の営業時間が21:00まで延長。園内では、沢(小川)で淡い光を放ちながら飛び交う、ゲンジボタルやヘイケボタルの様子が見られるそうです。

さらに、園内には七夕の短冊を飾るコーナーを設置。夜の「HANA・BIYORI」館内では、日本最大級300鉢以上のフラワーシャンデリアのライトアップも楽しめるそうですよ!

ほたるびより 開催概要

会場:東京都稲城市矢野口4015-1 「HANA・BIYORI内ほたる観賞エリア(屋外)」 ※雨天時はホタルが見られない可能性があります。
開催日:2021年6月4日(金)~7月4日(日)の金土日15日間
時間:19:30~21:00 ※HANA・BIYORI営業時間10:00~17:00(ほたるびより開催日は21:00まで)※飲食店舗は「東京都営業時間の短縮要請」に基づき20:00までとなります。
料金:ナイト入園料(16:00~):中学生以上900円 3歳~小学生500円
通常入園料:中学生以上1,200円 シニア1,000円 3歳~小学生600円 ※税込
アクセス:「京王よみうりランド駅」より無料シャトルバスあり(28人乗り)約3分(15分間隔で運行) ※もしくは「よみうりV通り」または「巨人への道(階段)」を利用し、徒歩約10分
公式サイト:https://www.yomiuriland.com/hanabiyori/

あわせて読みたい

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

\ この情報をシェアしよう! /