「ブシュウと4つの宝」が8/6(金)から開催!府中市、日野市、多摩市、稲城市が舞台のリアル宝探しイベント

ブシュウと4つの宝
公式サイトより

府中市、日野市、多摩市、稲城市の4市を舞台とするリアル宝探しイベント「ブシュウと4つの宝」が2021年8月6日(金)から11月30日(火)まで開催されます。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

4つの「キーワード」を発見してプレゼントに応募

公式サイトより

これは、京王線沿線観光連絡会議連携部会(府中市・日野市・多摩市・稲城市・京王電鉄株式会社)が主催するリアル宝探しイベント。(企画制作は株式会社JTB東京多摩支店、株式会社タカラッシュ)

京王線の各駅のラックと周辺施設で配布しているパンフレットを入手(または公式サイトからPDFをダウンロードしてプリント)し、4市に1か所ずつ隠された「宝箱」を探すミッションに挑戦します。

【ストーリー】
ある日、現代に突然古めかしい服装の男が現れた。
何とその男は、かつてこの一帯にあった武蔵国の主 “ブシュウ” だった!
現代にタイムスリップしてきてしまったブシュウはその景観や人々に驚いていたが、帰り際にふとこう言い残した。

この時代には驚かされることばかりだったが、それでもワシの心を癒してくれたものがあった。
特にこの時代の食べ物は本当にうまい! 時代の違うワシの舌にも合うものだった。
あれはこの街の、いや、この国の宝だ。
君たちにもう一度、その“良さ”を再発見して欲しいと願い、宝として隠させてもらった。

どうやらブシュウは、元の時代への帰り際に4つの宝をバラバラに隠したようだ。
4つの宝とは、“黒い星の粒”、“紅の宝玉”、“甘くはじける花火玉”、“うま味のかたまり”。
君は、謎を解き明かしすべての宝を手に入れることができるだろうか?(公式サイトより)

参加はストーリーから、

  • 各市にある情報屋で宝に関する情報を手に入れてから謎を解く。
  • 示された場所に向かい、“ウマい宝”を探し出す。
  • 宝を発見したら、宝箱に書かれた【キーワード】を冊子にメモ。
  • 4つ全ての【キーワード】を発見したら報告所で報告。

すべてのミッションをクリアして下記の報告所でアンケートに回答すると、4市の特産品セット「4つのウマい宝詰め合わせセット(抽選で60名様)が当たるプレゼントに応募できます。

また、ミッションをクリアした後に発見報告所に来た方には記念品「オリジナルポストカード&京王オリジナルエコせっけん」や、ポストカードをプレゼントされるそうです(※無くなり次第終了)。

発見報告所(所在地)  営業時間(定休日)
 府中市観光情報センター(府中市宮町3-1)  9時から17時
(毎月最終火曜日)
 日野宿交流館(観光案内所)(日野市日野本町7-5-6)  9時から17時
(毎週月曜日。祝日の場合は翌平日)
 多摩市役所 経済観光課(多摩市関戸6-12-1 2F)  8時30分から17時15分
(土曜日・日曜日・祝日)
 いなぎ発信基地ペアテラス(稲城市東長沼516-2)  10時から19時

参加費は無料ですが、交通費は実費。京王線・井の頭線の利用に便利な1日乗車券(大人900円、小人450円)が各駅にて販売されています。

この他、株式会社タカラッシュの「ハンターポイント」を取得したい方はハンターズヴィレッジにログインし、報告所で入手できる「ポイント専用キーワード」を入力すると、ハンターポイント12ptがゲットできるそうです。

ブシュウと4つの宝

開催期間:2021年8月6日(金)〜11月30日(火)

あわせて読みたい

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

\ この情報をシェアしよう! /