聖蹟「ケトルドラム」で多摩市在住の画家による個展が1月開催

聖蹟桜ヶ丘に今年4月リニューアルオープンしたコーヒーハウス「ケトルドラム」さんでは、2022年1月6日(木)~29日(土)の営業日(木・金・土曜日)に、店内スペースを利用した初の絵画展が開催されます。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

多摩市在住の画家 狼林(ろうりん)さんによる個展

今回の展示は、多摩市在住の画家 狼林(ろうりん)さんによる個展です。

狼林さんは、1957年東京都出身。ワイルドライフアートとも呼ばれる自然生物画を写実的に描き続け、油彩・アクリル・日本画など多彩な表現方法を駆使して各種図鑑画や水族館・動物園の博物標本画・生態画、出版物の挿絵やポスターなど幅広く手がけておられます。第72回春の院展で初出品した作品で初入選、奨励賞も受賞されています。

店主の棚沢さんは「まるで画布から飛び出してきそうな生き生きとした動物たちの魅力を皆様にじっくりとご覧いただきたいと思います」と話していました。入場料は無料、ワンオーダー制で楽しめます。

ワイルドライフアート「狼林展」

場所:コーヒーハウス「ケトルドラム」(東京都多摩市関戸2-24-10)
開催期間:2022年1月6日(木)~29日(土)の営業日(木・金・土曜日)
時間:11:00~18:00
入場無料・ワンオーダー制
お問い合わせ/Coffee House ケトルドラム 棚沢
お店Twitter
Mail:kettledrum2021@gmail.com
TEL:090-9105-2664

あわせて読みたい

聖蹟桜ヶ丘駅
SPONSORED LINK
ココリア多摩センター

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら
\ この情報をシェアしよう! /