【八王子市長房町】南浅川で3年ぶりに鯉のぼりを掲揚しています!


長房市民センター前で鯉のぼりの掲揚

ゴールデンウィークがはじまりましたね!

今回は八王子市長房町へ。長房市民センター前で鯉のぼりの掲揚が2022年4月17日から5月5日までの開催していると聞きつけ行ってきました。フォトレポートでお送りします。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

長房市民センター前の南浅川で鯉のぼりの掲揚が開催中

長房市民センター

会場となるのは、八王子市長房町にある「長房市民センター」前の南浅川。

こちらでは、例年のゴールデンウィークに長房ふれあい端午まつり」というイベントが開かれていましたが、今年も新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点からイベントは中止に。

ただし、鯉のぼりの掲揚のみ2022年4月17日から5月5日まで開催されています。

3年ぶりに鯉のぼりを掲揚

南浅川には、多くの鯉のぼりが掲揚されていました。掲揚は実に3年ぶりとなるそうです。

大きな真鯉や小さな緋鯉などいろんなサイズの鯉のぼりがたくさん!

コロナ前はその数1,000匹にもなったそうですが、今年はかなり規模を縮小して掲揚しているそうです。


それでもこの光景はなかなか壮観です。

この日はほどよく風があり、鯉のぼりが気持ちよくたなびいてました。

「長房市民センター」の前には陵東橋という橋がかかり、その上で写真を撮るファミリーも多くいらっしゃいました。絶好のフォトスポットですね!。

この日は前日に降った冷たい雨と風で、絡まったり傷んだりした鯉のぼりを修復している作業が行われていました。こうしたこまめな作業のおかげで、キレイにたなびく鯉のぼりを楽しむことができるんですね!

鯉のぼりが南浅川を泳ぐ珍しい光景も。

ということで八王子市長房町の長房市民センター前で行われている鯉のぼりの掲揚の模様をお伝えしました。会場周辺は駐車場がないので、行かれる際は公共の交通機関の方がおすすめです。

八王子市長房市民センター

鯉のぼりの掲揚は2022年4月17日から5月5日まで。
所在地:東京都八王子市長房町506−2
アクセス:京王八王子駅・JR八王子駅北口から館ヶ丘団地・八王子医療センター行バス「高尾警察署前」から徒歩5分、高尾駅南口から京王八王子駅行バス「高尾警察署前」から徒歩5分

あわせて読みたい

SPONSORED LINK
ココリア多摩センター

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら
\ この情報をシェアしよう! /