せいせき桜ヶ丘ラスカル子ども映画祭2022が8月に2日間開催!ただいま参加者募集中

多摩市・聖蹟桜ヶ丘駅前の「ヴィータコミューネ8階関戸公民館ヴィータホール(多摩市立関戸公民館)」ほかにて、子どものための映画祭「せいせき桜ヶ丘ラスカル子ども映画祭」が2022年8月20日(土)、21日(日)の2日間開催。ただいま、参加者を募集中です。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

せいせき桜ヶ丘ラスカル子ども映画祭

イベントでは「あらいぐまラスカル」や「赤毛のアン」などの『世界名作劇場シリーズ』や『うっかりペネロペ』といった、小さな子どもでも楽しめる国内外のアニメや実写映画を上映されます。

他にも、ペネロペのファミリーステージや塗り絵や風鈴絵付けワークショップが行われます。参加は無料ですが、事前に市内で配布しているパンフレットについている専用ハガキを送る応募抽選制です。ただいま、参加者を募集中しています。(応募締め切り7/29(金)消印有効)

パンフレットの配布場所は多摩市のHPをご確認ください。

この他にも「京王桜ヶ丘ショッピングセンターA・B館7階ブリッジギャラリー」ではアニメ制作過程の展示や、聖蹟桜ヶ丘駅西口の「ルパ」横の広場では市内の各店舗が作る「ラスカルコラボスイーツ」の販売なども行われます。

また、同時開催イベントとして「ラスカルマンホール蓋ラリー」が開催。マップとクイズ用紙をもらって、聖蹟桜ヶ丘駅周辺にあるラスカルマンホールを巡り、クイズに正解するとラスカル限定缶バッジがプレゼント。さらにアンケートに答えると豪華賞品もプレゼントされるそうです。

せいせき桜ヶ丘ラスカル子ども映画祭

開催期間:2022年8月20日(土)〜21日(日)
会場:ヴィータコミューネ8階関戸公民館ヴィータホール(多摩市立関戸公民館)ほか
参加費:無料
参加方法:事前に映画・ワークショップの日時を抽選。
チラシをご参照の上、専用ハガキにて応募。(応募締め切り7/29(金)消印有効)
共催:多摩市、日本アニメーション株式会社
協力:京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンター、帝京大学小笠原ゼミ、多摩市観光まちづくり交流協議会
「ラスカル子ども映画祭」を8月20~21日に開催!|あらいぐまラスカル公式サイト

あわせて読みたい

たまモノこどもワンデーパスのイメージ(多摩モノレール公式サイトより)
SPONSORED LINK
ココリア多摩センター

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちら
\ この情報をシェアしよう! /