さよなら京王プラザホテル多摩!32年間ありがとう!最終日に閉館セレモニーが行われました



多摩センターの「京王プラザホテル多摩」にて、営業最終日となる2023年1月15日に閉館セレモニーが行われ、32年間の歴史に幕が下ろされました。

SPONSORED LINK

閉館を惜しむ多くの人が訪れました

最終日の午前中にホテルに行ってみると、館内のレストランは最後の食事を楽しむお客さんが多く訪れていました。

ポピンズに行ってみると、こちらでも入店待ちのお客さんが行列を作っていました。お店の商品はお昼ごろにはすべて完売したそうです。

館内の各所にはホワイトボードが設置されていました。

「たくさんの思い出をありがとうございました!」「サンリオピューロランドに来るたびに泊まってました。最後にもう一度来ました」「20年前の結婚式でお世話になりました」など、閉館を惜しむメッセージがたくさん綴られていました。

閉館セレモニー

閉館セレモニーは、旧たましんがあった4階の入口付近にて、全スタッフが整列して、最後の挨拶が行われました。

総支配人の阿部亮一さんは「京王プラザホテル多摩は1990年4月に開業し、地域の皆様とのつながりを大切にしていました。2021年12月に営業終了のご案内をしてから、これまで長い間ご支援をいただきました地域の皆様に、感謝と恩返しの気持ちで1年間頑張ってきました。ここでの営業は今日を持ちまして終了しますが、今後は八王子駅前の「京王プラザホテル八王子」に営業を集約しまして、これまでの多摩地域の皆様にも引き続き、八王子から出来る最大限のサービスを多摩の皆様にもご提供し続けたいと思います」と挨拶しました。

セレモニーには阿部裕行多摩市長が登壇し、総支配人の阿部亮一さんに花束が贈呈されました。

阿部裕行多摩市長は「ここはデートや結婚式、七五三のお祝い、成人式のパーティ、還暦のお祝いと、多摩市民のドラマが詰まっているのが京王プラザホテル多摩だと思います。私にとっても思い出が詰まっているホテルです。皆さんも心配しているこれから先、京王プラザホテルさん、京王電鉄さん、東京都、多摩市のそれぞれが多摩市の未来の発展についてもきちんと見届けるだけでなく、多摩センター発展のよすがとなるように共に協力して参りたいと思います」と挨拶しました。

京王プラザホテル八王子に新たなサンリオキャラクタールームが今年夏に誕生!

閉館セレモニーには、1990年のオープン時のテープカットにも登場したハローキティがサプライズで登場!

ドレスアップしたキティちゃんが閉館セレモニーに華を添えました。

また、京王プラザホテル多摩で好評だった「サンリオキャラクタールーム」が、今年夏に京王プラザホテル八王子に誕生することが発表されました。

ハローキティをテーマにしたお部屋と、マイメロディとクロミをテーマにした日本初となるキャラクタールームが2部屋ずつ誕生するそうです!

別れを惜しむかのように小雨が降りしきる中、最後に総支配人の阿部亮一さんが「たくさんの出会いと笑顔に感謝いたします。本当にありがとうございました!」と挨拶し、スタッフの皆さんが深々と一礼すると、セレモニーを見ていた方からは大きな拍手が送られていました。

明日から京王プラザホテル多摩が無くなるのかと思うと本当に寂しいですね。32年間本当にありがとうございました!

跡地の今後は「未定」

気になるホテルの跡地ですが、公式サイトの「営業終了に関するQ&A」によると、今のところは決まっておらず「未定」となっています。

同じ建物の3階にある「三井住友銀行 多摩センター支店」さんは、今後も営業を継続するとのことから、建物自体はしばらく残りそうですが、多摩センターのシンボルのひとつとも言える「京王プラザホテル多摩」の灯が消えることで、街は大きなターニングポイントを迎えそうです。

多摩センターがどのような街に変化していくのか、今後もお伝えしていきたいと思います。

追記:跡地の建て替え計画が発表されました!

旧 京王プラザホテル多摩

京王プラザホテル多摩

所在地:東京都多摩市落合1-43

あわせて読みたい

京王プラザホテル多摩
\ この情報をシェアしよう! /
ABOUT US
多摩ポン編集部
東京・多摩エリアの開店・閉店情報、イベント情報、グルメ情報、地元ニュース、気になる生活情報をお伝えします!東京都多摩市エリア在住15年以上。