【2016年台風9号により大栗川が氾濫のおそれ】多摩市の一部に避難勧告発令→解除されました

SPONSORED LINK

2016年8月22日(月)昼頃に上陸する台風9号による影響で多摩市にある大栗川の水位が氾濫のおそれがある水位に到達したため関戸3丁目、連光寺1丁目に避難勧告が発令されてます。(午前11時15分現在)

追記 16:50  大栗川の水位が低下したため避難勧告は16:30に解除されました。

2017年台風21号についてはこちらをご覧ください。

スクリーンショット 2016-08-22 11.53.49(午前11時50分ごろの映像)

国土交通省関東整備局のライブカメラでは10分ごとに大栗川の水位の様子を見ることができます。

SPONSORED LINK
ネコサポ

避難勧告発令
こちらは多摩市です。
大栗川の水位が氾濫のおそれのある水位に到達したため、11時15分、関戸3丁目 連光寺1丁目に避難勧告を発令しました。大栗川の付近にいる方は、直ちに総合体育館又は連光寺小学校もしくは最寄の高い建物へ避難してください。外が危険な場合は、屋内の高いところに避難してください。

【問い合わせ先】
042-338-6802(多摩市防災安全課)

引き続き、厳重に警戒してください。

台風9号関連情報

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow us in feedly→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です