【3/27】コンティ多摩センターで「雅楽」コンサートが開催【PR】

SPONSORED LINK
【3/27開催】コンティ多摩センターで「雅楽」コンサート【PR】

多摩ポンのメインパートナー「コンティ多摩センター」では3月のコンティ主催イベントとして2017年3月27日(月)にコンティ プレゼンツ コンサート シリーズVol.8「雅楽 千年の時を経て 今なお新しい、日本最古の音を聴く」が開催されます!

追記 コンティ多摩センターは2017年4月30日をもって閉館しました。

SPONSORED LINK
ネコサポ

【演奏曲目】
・双調調子/越殿楽~今様(雅楽古典曲)
・さくら(日本古曲)
・花調子/星筐 IV_2(東野珠実作曲)
・星の舞(上野哲生作曲) 他

東野珠実
TAMAMI TONO
(笙演奏家/作曲家)
国立音楽大学作曲学科首席卒業。慶應義塾大学大学院政策メディア研究科修了・義塾長賞受賞。ISCM、ICMC、国立劇場作曲コンクール第一位/文化庁舞台芸術創作奨励特別賞等受賞。90 年より国立劇場主催公演に出演の他、Yo-YoMA、坂本龍一らに招聘されるなど、創作・演奏を通じ国内外で多彩な活動を展開。雅楽演奏団体伶楽舎、現代邦楽作曲家連盟所属。星筐 Hoshigatami プロジェクト主宰。5/25 伶楽舎委嘱 雅楽絵巻「鳥獣戯楽」~ 正倉院復元楽器のための ~ 初演予定。

高橋はるな
HARUNA TAKAHASHI
(二十五絃箏奏者)
幼少より初代、二代野坂操壽に師事。NHK 邦楽技能者育成会卒業。2010 年迄邦楽日本音楽集団団員。二十五絃箏リサイタル、コンサート主宰。生田流箏曲松の実会師範。公益社団法人日本三曲協会、生田会会員。台湾奇美博物館アドバイザー。東京都アウトリーチ公演、東京邦楽アンサンブル公演、「東京発 -WA 感動実行委員会」文化発信プロジェクト、宮地楽器、全音楽譜出版協会、東京都教員研修他講師。芸術祭参加 CD、コロムビア CD 録音等参加。

雅楽 千年の時を経て 今なお新しい、日本最古の音を聴く

開催日時:2017年3月27日(月)18:00開場 18:30開演  終演予定19:45
料金(全て1ドリンク付き):メンバー900円 メンバー同伴ゲスト1,400円 一般1,800円
Genmai Cafeでのランチとミニ・コンサートのご案内
12:30〜12:50
ランチをご利用の方は無料でミニ ・ コンサートをお楽しみいただけます。

コンティ多摩センター

住所:東京都多摩市鶴牧1丁目26番3号 NTT多摩ビル内(多摩郵便局前)
電話:042-313-7772
営業時間:毎日9:00~21:00(日曜日のみ19:00まで)
(フィットネス・ジムは7:00オープン)
定休日:毎月20日
月会費:レギュラー会員11,500円(税別)
ラウンジ会員5,000円(税別)
カルチャー会員8,500円(税別)
フィットネス会員8,500円(税別)
(入会金20,000円(税別)事務手数料5,000円(税別))
公式HP:http://www.conti.jp/

関連記事

多摩ポンをフォローする

follow us in feedly→多摩ポンを購読する 

スポンサードリンク

【3/27開催】コンティ多摩センターで「雅楽」コンサート【PR】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です