【土日は永山公民館のみ】ハローキティのデザインマンホールカードの配布場所

先日、多摩センターの親善大使を務めるハローキティのデザインマンホール蓋が登場したことはお伝えしましたが、12月9日よりハローキティのマンホールカード(2種類)の配布が開始されました。早速もらってきたので、その模様をお伝えします。

SPONSORED LINK

雨水カードはベルブ永山3階永山公民館で配布

平日と土日で配布場所が違います。まずは平日編。1種類目の雨水マンホールはこちらベルブ永山3階の永山公民館受付で配布されています。受付の方にマンホールカードの配布希望を伝えましょう。

アンケートに記入すると配布されます。住まい(多摩市・市外)・入手の理由・何でこのマンホールカードを知ったか・設置されたデザインマンホールを蓋を見たか・他の自治体のマンホールカードで良かったものはなど、5つのアンケート。特に個人情報の記入もいらないので1分ほどで書けました。

マンホールカードとマンホール蓋設置箇所図をゲット

アンケート記入したら雨水マンホールカードと、マンホール蓋の設置箇所のマップをもらえます。

雨水のマンホールカードはこんなデザイン。設置場所の緯度経度が表記されてますね。

裏面にはデザインの由来が記載されてました。雨水ということでハローキティが雨の中をお散歩しているのが特徴的ですね!

もう一種類は多摩市役所第二庁舎1階下水道課窓口でもらえます

さて、もう一種類は多摩市役所のお隣にある「市役所第二庁舎」の1階の下水道課窓口で配布してます。入り口には「マンホールカード」ののぼりがありました。

下水道課窓口は入り口入ってすぐのところ。大きなマンホールカードの看板があるのでわかりやすいですね。

係りの人にマンホールカードを希望しましょう。すでにベルブ永山でもらったことを伝えると、こちらではアンケートの記入はありませんでした。

おすいマンホールカードをゲット

ということで汚水のマンホールカードをゲット。デザインは雨水用と同じでこちらはイエローのカラーリングです。

土日は2種類とも永山公民館で配布されます

裏面はこんな感じでした。

さて、土日の配布場所は汚水マンホールカード、雨水マンホールカードともに冒頭に紹介した「永山公民館」になります。土日はこちらの「市役所第二庁舎」では配布されません。市役所閉庁日、永山公民館休館日と祝日も配布しないとのことなのでご注意ください。(※12月23日(土曜日)は祝日の為、配布は無し)

ハローキティのマンホールカードはこれまで1,000枚を配布し、全国から愛好者が訪れているそうですよ!もちろん無料でもらえるので記念にもらってみてはいかがでしょう!

配布時間:9時から17時まで
配布条件:配布枚数は1種類につき1人1枚まで。簡単なアンケートに答えると配布。郵送による配布は無し。

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください