パルテノン多摩大ホールのホワイエがフリースペースとして無料開放中

パルテノン多摩大ホール
2018年12月から改修のため、使用中止となったパルテノン多摩大ホールのホワイエがフリースペースとして無料開放しています。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

休憩場所やお子さんが遊べるスペースも

パルテノン多摩大ホールホワイエ

ホワイエにはソファ席ともに、テーブルなども設置されていました。

映写機と2Kwクセノンピンスポットライト

映写機と2kwクセノンピンスポットライト

ソファー席のそばにはシネフィルムを映写するための映写機や大ホールで2台使用していたという舞台上の演者に光を照射するための2kw(2,000ワット)クセノンピンスポットが展示されています。

パルテノン多摩大ホールホワイエ

こちらには、ベビーベッドやお子さまが遊べるスペースがありました。

SPONSORED LINK

パルテノン多摩大ホールホワイエ

ちなみに、ごみを持ち帰れば飲食もできるそうです。

また、今後はイベントなども開催するそうですよ!
休憩スポットとしても利用してみるのはいかがでしょう。

パルテノン多摩大ホールホワイエ・フリースペース

開放時間:10:00〜17:00
※パルテノン多摩開館日は開放(イベント実施時は利用制限あり)
※飲食可(ごみはお持ち帰り)
公式サイト:http://parthenon.or.jp/index.html

あわせて読みたい

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

パルテノン多摩大ホールホワイエ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA