高幡不動尊あじさいまつり2019が6/1からスタート!花の見頃、見どころは?

高幡不動尊あじさいまつり2019

日野市の高幡不動尊では、2019年6月1日(土)から6月30日(日)までの間、毎年恒例の「高幡不動尊あじさいまつり」が開催されます。

SPONSORED LINK
bukkenteianrobo-banner

約7,500株のあじさいが咲き乱れる

高幡不動尊、山あじさい園案内図

高幡不動尊の山内には自生のヤマアジサイを約3,000株、全国の山あじさい約250種、約1,000株などをあわせた約7,500株もの紫陽花(あじさい)が咲き乱れます。

山内八十八ヶ所巡拝コースや四季の道の周りには、山あじさい園が整備されていますよ!

昨日、行ってみるとすでに、やまあじさい(瀬戸の鶴姫(左)、瀬戸の潮風(右))が咲き始めていました。彩りが綺麗ですね。

高幡不動尊のあじさい

ここからは、昨年撮影したあじさいの写真です。陽の光に照らされて、あじさいの彩りと葉の緑のコントラストがさわやか。

SPONSORED LINK

「楊貴妃」「土佐美鈴」などなど、種類も様々でたくさんのあじさいを楽しむことが出来ます。

おすすめは「四季の道」のあじさいの道

特におすすめは「四季の道」に連なるあじさいの道。多くのあじさいの花が道を彩るこちらのスポットでは、写真を撮る方もたくさんいらっしゃいました。

「高幡不動尊あじさいまつり」の期間中は「山内八十八ヶ所巡りクイズ」など様々なイベントが開催。あじさいまつり写真コンクールの作品や俳句・短歌なども募集されるそうです。

あじさいの見頃

  1. 全国の山あじさい 約1,000株(見頃5月下旬〜6月中旬)
  2. 自生の山あじさい 約3,000株(見頃5月下旬〜6月中旬)
  3. あじさい・がくあじさい 約3,500株(見頃6月中旬〜7月初旬)

高幡不動尊金剛寺

所在地:東京都日野市高幡733
アクセス:京王線「高幡不動駅」下車徒歩約2分・多摩都市モノレール「高幡不動駅」下車徒歩約5分
公式サイト:http://www.takahatafudoson.or.jp/

あわせて読みたい

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA