京王ライナーが2月22日(金)から朝の通勤時間帯の上り運転を開始!座席指定券は7日前から発売

「京王ライナー」の朝間時間帯上りの運行開始

間もなく運行開始1周年を迎える京王ライナーが2019年2月22日(金)から朝の時間帯の上り運転を開始します。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

2/22に京王線・井の頭線のダイヤが改正

2/22に京王線・井の頭線のダイヤが改正

これは2019年2月22日(金)の始発から実施される京王線と井の頭線のダイヤ改正に伴うもの。これまで下りのみだった有料座席指定列車「京王ライナー」が朝の通勤時間帯に新宿までの上り線を運行します

  • 京王八王子→北野→高幡不動→聖蹟桜ヶ丘→分倍河原→府中→新宿
  • 橋本→南大沢→京王多摩センター→京王永山→新宿

※新宿行きの京王ライナー乗車は全区間で座席指定券(1席400円※小児同額)が必要。新宿駅以外は乗車駅となり、途中での降車はできません。

京王ライナーの平日ダイヤ(上り)

京王ライナーの平日ダイヤ(上り)

京王ライナーの平日ダイヤ(上り)

それによると平日は、新宿到着午前6時台後半~午前7時代前半に京王八王子発が1本、橋本発が1本。新宿到着午前9時台前半に京王八王子発が1本、橋本発が1本の計4本が京王ライナーで運行します。

運行時間は橋本〜新宿間で約40分、京王八王子〜新宿間で約42分〜約45分になります。

京王ライナーの土休日ダイヤ(上り)

京王ライナーの土休日ダイヤ(上り)

京王ライナーの土休日ダイヤ(上り)

土休日は新宿到着午前8時台後半~午前10時台前半に京王八王子発が1本、橋本発が2本の計3本が京王ライナーで運行します。運行時間は橋本〜新宿間で約42分、京王八王子〜新宿間で約44分になります。

SPONSORED LINK

土休日の下り「京王ライナー」が3本増発

2/22に京王線・井の頭線のダイヤが改正

さらに土休日の下り「京王ライナー」は3本増発(午後4時代、午後10時代)され、運行時間帯が拡大します。

座席指定券が京王チケットレスサービスで7日前の午前7時から購入可能

2019年2月22日(金)乗車分から、これまで乗車当日から購入可能だった座席指定券が、乗車日7日前の午前7時から購入可能になります。

また京王パスポートカードクレジット会員の方は、さらに1時間早い乗車日7日前の午前6時から座席指定券を購入可能になります。

朝の時間帯はかなりの混雑度ですが、京王ライナーで行けば、この通勤時間帯も新宿まで確実に座れてゆったりと通勤できそうですね!

京王ライナー関連記事

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

「京王ライナー」の朝間時間帯上りの運行開始

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA