多摩動物公園のナイトズーで森のビアガーデンを楽しみながら夜の動物たちを観察してきた

サマーナイト@Tama Zoo 2019──フクロウがなく夜の動物園

多摩動物公園のナイトズー「サマーナイト@Tama Zoo 2019──フクロウがなく夜の動物園」に行ってきました。

今年は特設ビアガーデンも設営され、夕涼みをしながら動物たちの夜の生態を観察できます。

SPONSORED LINK
bukkenteianrobo-banner

サマーナイト@Tama Zoo 2019──フクロウがなく夜の動物園

サマーナイト@Tama Zoo 2019──フクロウがなく夜の動物園

日野市にある多摩動物公園では、8月のお盆期間とその後の土曜日・日曜日のみ開園時間を夜8時まで延長して、「サマーナイト@Tama Zoo 2019──フクロウがなく夜の動物園」が開催中です。イベントの詳細はこちらの記事をご覧ください。

サマーナイト@Tama Zoo 2019──多摩動物公園 園内マップ

入園時にナイトズーの開演エリアのマップが配布されていました。ほとんどの動物は夜も見られますが、昆虫生態館など一部のエリアは展示が終了しています。

サマーナイト@Tama Zoo 2019──イベント

その日のナイトプログラムもかなりバリエーションありますね。「モルモットにさわってみよう!」はかなりの人気で長蛇の列でした。

森のビアガーデン(カンガルー広場)

多摩動物公園 森のビアガーデン(カンガルー広場)

そんな中、まずは園内にあるカンガルー広場で、特設のビアガーデンが開催しているとのことで、まずはそこまで行ってみると、もうすでに多くの人で賑わってました!

多摩動物公園 森のビアガーデン(カンガルー広場)

森のビアガーデン」は営業時間は16時〜19時30分まで(雨天中止)

多摩動物公園 森のビアガーデン(カンガルー広場)売店

こちらの特設テントで食べ物や飲み物が購入できます。

SPONSORED LINK

森のビアガーデンのメニュー

多摩動物公園 森のビアガーデン(カンガルー広場)メニュー

森のビアガーデンのメニューはこちら!

アルコールは生ビール(550円)の他にハイボールとサンセットフェアリー(ワインベースカクテル)が各450円。食べ物は焼きそば(450円)、チキンBOX(880円)、かき氷(280円)、ペットボトル飲料(130円)とお値段もお手頃。

多摩動物公園 森のビアガーデン(カンガルー広場)ビール、からあげ、フランクフルト

ということで、この日は生ビールとチキンからあげ(360円)、フランクフルト(250円)をチョイス。

多摩動物公園 森のビアガーデン(カンガルー広場)生ビール

生ビールのカップにはハシビロコウやキリンなどかわいい動物たちがプリントされてます!

多摩動物公園 森のビアガーデン(カンガルー広場)からあげ

ビールにぴったりのチキンからあげ!

多摩動物公園 森のビアガーデン(カンガルー広場)

日が暮れてビアガーデン会場もいい雰囲気に。

カンガルー広場は少し高台にあるので、夕涼みしながらビアガーデンが楽しめました。

コアラ下休憩所

多摩動物公園 コアラ下休憩所

また、カンガルー広場のすぐ近くには「コアラ下休憩所」があり、こちらでも食事が楽しめます。

多摩動物公園 コアラ下休憩所 メニュー

コアラ下休憩所のメニューはこちら!

多摩動物公園 コアラ下休憩所

休憩所の中はエアコンも効いてて涼しかったです!

サマーナイトズーを楽しむ

多摩動物公園 サマーナイトズー

せっかくなので、夜の園内を巡ってみましょう。

多摩動物公園 サマーナイトズー カンガルー

いつも昼間はぐったり寝ているカンガルーたち。やっぱり夜行性なんですね。元気に立ち上がって、中にはボクシングしているカンガルーもいました。

多摩動物公園 サマーナイトズー トラ

闇の中を疾走するトラ。

多摩動物公園 サマーナイトズー オランウータン

オランウータンはだいぶ眠そう。

多摩動物公園 サマーナイトズー ワシ

闇夜に浮かぶ黒い影…。これは一体!

多摩動物公園 サマーナイトズー ワシ

正体はフライングゲージにいたワシでした!

多摩動物公園 サマーナイトズー シロフクロウ

こちらはシロフクロウ!昼間はいつも眠そうでしたが、

↑夜は元気よく鳴いてました。動画を撮ったんですがこんな感じで泣くんですね。初めて聞きました!

多摩動物公園 サマーナイトズー

園内は所々に照明がありますが、かなり暗いので足元に注意しながら進みましょう。

サバンナキッチン

多摩動物公園 サマーナイトズー サバンナキッチン

アフリカ園にある「サバンナキッチン」もナイトズー期間は夜まで営業中です(営業時間:10時~19時50分(L.O 19時30分)ちょっと歩いたらだいぶ暑くなって来たのでここでまた休憩。

多摩動物公園 サマーナイトズー サバンナキッチン 内観

こちらは2018年に出来たばかりでとても綺麗。2階席もありますよ!

アフリカのビールやジュースが飲める

多摩動物公園 サマーナイトズー サバンナキッチン メニュー

こちらではアフリカ園にちなんでアフリカをはじめ、世界のビールやジュースが販売中です。ノンアルコールビールも売ってました。

「かき氷(アイスクリーム付き350円)」とサーバルキャットの海苔が付いた「たぬきうどん(530円)」をオーダーでちょっと一休み。

多摩動物公園は休憩施設が充実していていいですね!

ということで多摩動物公園のナイトズー「サマーナイト@Tama Zoo 2019──フクロウがなく夜の動物園」の模様をお伝えしました。

動物たちは昼とは全く別の顔を見せてくれて、いつも見る動物園とは、また違った印象で楽しかったです。特設の「森のビアガーデン」は今だけなので、夏休みにご家族で楽しんでみてはいかがでしょう!

サマーナイト@TamaZoo 2019(多摩動物公園)

開催期間:2019年8月10日(土)〜8月12日(月・祝)、8月17日(土)、18日(日)、24日(土)、25日(日)
開園時間:9時30分 ~ 20時(入園は19時まで)
8月の休園日:8月7日(水)、21日(水)、28日(水)
公式サイト:https://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=event&inst=tama&link_num=25727

あわせて読みたい

 

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA