大晦日は小田急全線で終夜運転を実施。新百合ヶ丘経由 片瀬江ノ島行きの臨時ロマンスカーも

メトロニューイヤー号

メトロニューイヤー号

小田急電鉄から大晦日の終夜運転について発表がありました。小田急線全線(小田原線・江ノ島線・多摩線)で各駅停車を中心に終夜運転を実施するほか、都内や沿線各地から新百合ヶ丘を経由し、江の島、大山(伊勢原)、小田原などへの初詣や初日の出のお出かけに便利な全席指定制の臨時特急ロマンスカー「ニューイヤーエクスプレス号」「メトロニューイヤー号」が8本運行します。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

「ニューイヤーエクスプレス号」「メトロニューイヤー号」が運転

小田急線全線(小田原線・江ノ島線・多摩線)は、大晦日深夜から元旦にかけて、各駅停車を中心に終夜運転が実施されます。

小田原線
新宿~相模大野間・・・約15分~30分間隔
相模大野~本厚木間・・・約30分間隔
本厚木~小田原間・・・約60分間隔

江ノ島線
相模大野~片瀬江ノ島間・・・約30分間隔

多摩線
新百合ヶ丘~唐木田間・・・約60分間隔

ニューイヤーエクスプレス号

ニューイヤーエクスプレス号

元旦未明に運行する「ニューイヤーエクスプレス号」「メトロニューイヤー号」は新百合ヶ丘、町田などを経由し片瀬江ノ島(一部、小田原)に向かいます。

チケットは2019年12月1日(日)午前10時から小田急線各駅、WEB予約購入システム(ロマンスカー@クラブ、e-Romancecar)、小田急トラベル各営業所などで販売開始されます。

あわせて読みたい

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA