聖蹟桜ヶ丘駅から徒歩6分のところに「そよかぜ内科」が開院。「東京みみ・はな・のどサージクリニック」とも連携

京王線・聖蹟桜ヶ丘駅東口から徒歩6分のところに総合内科・呼吸器内科の「そよかぜ内科」が2020年2月3日に開院しました。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

診療科目は総合内科、呼吸器内科、禁煙外来、睡眠時無呼吸外来を設置

こちらは、京王線沿線を中心に東京・神奈川にて耳鼻咽喉科有床サージセンター1医院と、耳鼻咽喉科、内科、小児科、皮膚科・泌尿器科クリニック14医院を運営する「医療法人社団 翔和仁誠会」さんの15ヶ所目のクリニックで、診療科目は総合内科、呼吸器内科、禁煙外来、睡眠時無呼吸外来を設置しています。

内科疾患・呼吸器疾患に幅広く対応するとともに、健康診断や予防接種(23価肺炎球菌莢膜ポリサッカライドワクチン、インフルエンザワクチン)も行うほか、同施設内にあるグループ耳鼻咽喉科有床サージセンター「東京みみ・はな・のどサージクリニック」と連携して、慢性副鼻腔炎やアレルギー性鼻炎等の耳鼻咽喉科疾患を合併する呼吸器疾患が患者さんを対象に、総合的な医療サービスを提供するそうです。

そよかぜ内科 概要

所在地:東京都多摩市関戸2丁目66番(東京みみ・はな・のどサージクリニック同敷地内)
診療科目:総合内科、呼吸器内科、禁煙外来、睡眠時無呼吸外来、健康診断、予防接種
診療時間:月・火・木・金曜:9:00~13:00、15:00~18:30
水・土曜:9:00~13:00
休診日:日曜・祝日
公式サイト:https://soyokaze-clinic.com/

あわせて読みたい

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA