KDDI「LINK FOREST」の宿泊室を日中利用できる期間限定「テレワーク応援デイユースプラン」が開始

今月、多摩センターに開業した複合型研修宿泊施設「LINK FOREST(リンクフォレスト)」を運営するKDDIラーニング株式会社は、日中の時間帯に宿泊室を利用できる「テレワーク応援デイユースプラン」を2020年4月15日(水)から期間限定で開始しました。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

シングルルームを日中利用できる「テレワーク応援デイユースプラン」

LINK FORESTのシングルルーム

LINK FORESTのシングルルーム

これは、新型コロナ対策でリモート勤務が求められる中、個室でリラックスしながら仕事に集中できる環境を提供するというもの。

テレワーク応援デイユースプラン」では、5階6階にある宿泊室のシングルルーム(171室)を午前10時から午後5時まで利用できる日帰りプラン(1回4,500円税込)です。


SPONSORED LINK

シングルルームの広さは25㎡。無料Wi-Fi・空気清浄機が完備してあり、ゆったりとした空間の中、大きなデスクで集中して仕事できそう。

ちなみに食事はついてないので、お昼などの食事や飲み物は事前に準備する必要がありますが、「自宅での仕事は集中しづらい」という方や、「家族に不便をかけてしまいそう」というテレワークでお悩みの方には良さそうですね。

「テレワーク応援デイユースプラン」の申込みは下記の公式HP、または電話(042-307-7720)で受け付けています。

LINK FOREST「テレワーク応援デイユースプラン

所在地:東京都多摩市鶴牧3丁目5番地3
提供期間:2020年4月15日(水)から5月6日(水)(※終了日は状況により変更する場合あり)
利用対象者:近隣にお住まいの方を想定
※施設の駐車場は現在利用不可(駐輪は可能)
利用料金:時間にかかわらず1回4,500円(税込み)
公式サイト:https://link-forest.jp/news/plan/dayuse.html

あわせて読みたい

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA