多摩市の特別定額給付金 申請書が5/28(木)から発送開始。申請状況はWEBで確認可能。10万円はいつ振り込まれる?

新型コロナウイルス感染症緊急経済対策の特別定額給付金について、東京都多摩市は申請書の発送を2020年5月28日(木)から順次開始。全世帯に届くまで、3日〜4日程度かかる(6月2日までには届く)見込みと発表しました。

また、都内の市区町村では初となる、申込み状況がWEBで確認できるシステムを導入するそうです。一体、申請からどれくらいの期間で10万円の給付金が振り込まれるのでしょう?

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

郵送申請から早くて10日〜3週間ほどで振り込まれる

多摩市オリジナルの特別定額給付金申請書

誤って不要にチェックを入れないような申請書

申請書が届いたら申請書に自分(世帯主)の振込先口座を記入し、振込先口座の確認書類と本人確認書類の写しを同封して郵送すれば、申請が完了します。申請期限は2020年8月31日(日)(消印有効)です。

多摩市によれば、郵送申請から早くて10日〜3週間ほどで振り込まれるそうです。

総務省が作成した特別定額給付金の申請書は「受け取らない場合はチェック欄に✕印を入れる」といった、ややこしい表現で混乱を招いてますが、多摩市は「支給」の欄には最初から「要」のところに◯印が入っているので、あとは必要事項を記入すれば、給付金がもらえるよう独自の申請書に改良したそうです。

※ちなみに万が一、給付金が不要な場合は「要」の◯印を二重線で抹消して「不要」に◯印を記入すれば、給付されません。

SPONSORED LINK

申請状況がWEBで確認できる

多摩市の特別定額給付金申請状況確認サイトのデモ画面

多摩市の特別定額給付金申請状況確認サイトのデモ画面

でも、申請しても「ちゃんと受理されたのか」「今、どういう状況なのか」がすごく気になりますよね。

多摩市からの特別定額給付金の申請書の中には「多摩市の特別定額給付金 申請状況確認サイト」で利用できる「ID」と「パスワード」が記されているそうです。(※オンラインで申請した方にも申請書は届くとのことです)

多摩市の特別定額給付金申請状況確認サイトのデモ画面

多摩市の特別定額給付金申請状況確認サイトのデモ画面

「多摩市の特別定額給付金 申請状況確認サイト」のURLは、申請書に記載されたQRコードを読み取ることでアクセス出来ます。

申請書に記された「ID(12桁)」と「パスワード」を入力すると、自分の申請の状況が下記の5種類のメッセージで確認できるそうです。このように申請状況がWEBで確認出来るのは、東京都内の自治体では初とのことでした。

  1. 多摩市より申請書を発送しました。
  2. 多摩市に申請書が到着しました。申請書の確認を進めています。
  3. 申請書の再確認を行っています。市から連絡する場合があります。
  4. マイナポータルで申請を受付けました。申請書の確認を進めています。不備があった場合、連絡する場合があります。
  5. 申請内容の確認が終わりました。振込をお待ち下さい。

支給決定通知書が郵送で届きます

実際に届いた特別定額給付金「支給決定通知書」

実際に届いた特別定額給付金「支給決定通知書」

無事、申請内容の確認が完了し、特別定額給付金の支給が決まると「支給決定通知書」が郵送で届きます。実は多摩ポン編集部は、5月2日にオンラインで申請したところ、先日こちらの通知書が送られてきました。

多摩市は5月22日から給付金の振り込みが始まっているそうですが、多摩ポン編集部は、5月29日に振り込まれるそうです。

多摩市によるとマイナポータルからのオンラインでの申請状況は、5月24日時点で3,237件となっていて、これまでにオンラインで申請済みの方は6月半ばまでに振り込まれるそうです。

オンライン申請と郵送申請、これからだとどっちが早い?

ここからは、オンライン申請と郵送申請のどっちで申し込んだほうが早いの?というところを多摩ポン編集部、独自の見解をお伝えしたいと思います。

現時点でマイナンバーカード(紙製の通知カードではなく、プラスティック製の正式カード)を持っている方は、マイナポータルからのオンライン申請が早いと思われます。

ただし、これからマイナンバーカードを申請する場合は、カードが届くまで約1ヶ月半程度の時間がかかることと、マイナンバーカードを持っていても、それを読み取るカードリーダー(もしくは読み取り対応のスマートフォン)が必要だったり、「利用者証明用電子証明書(数字4ケタ)」と、「署名用電子証明書(6〜16ケタの英数字※5回間違えるとロックされ、窓口での手続きが必要)」 や、必要事項を間違いなく入力するなど、普段からこうした操作をやり慣れていない方は、郵送で申請した方が確実で早そうというのが率直な感想です。(※あくまで編集部の見解です)

ちなみに給付金の申請の確認は、郵送申請とオンライン申請で別々のラインで組まれているそうで、今後もオンラインでの申請を受け付けているそうです。

給付金の特殊詐欺に要注意!

最後に今回の給付金を狙った特殊詐欺が全国で横行しています。他の人に銀行の口座番号や、キャッシュカードの暗証番号、マイナンバーを口外したり、他の人の指示でATMを操作することのないよう、ご家族の方にも注意喚起をしていきたいですね。

多摩市新型コロナウイルスコールセンター

電話番号:042-400-1612
設置期間:2020年4月30日 〜9月30日
受付時間:9時から17時まで(平日のみ)

あわせて読みたい

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください