多摩市が市役所や出張所などで「アベノマスク」の寄付を受付けています

多摩市は市役所や出張所、または開館している市の公共施設窓口にて、厚生労働省が全戸に配布している布製マスク(いわゆる”アベノマスク”)の寄付を2020年6月30日まで受付けています。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

寄付されたマスクは、多摩市内の事業所・市民活動・災害時の避難所等で活用

多摩ポン編集部もアベノマスクを寄付

受付の対象は未使用、未開封の「アベノマスク」。寄付されたマスクは、多摩市内の事業所・市民活動・災害時の避難所等で活用されるそうです。

多摩市役所本庁舎の1階、聖蹟桜ヶ丘駅出張所、多摩センター駅出張所には、寄付の受付箱が設置。この他、開館している市の図書館やコミュニティーセンターなど、公共施設の窓口でも受付けているそうです。

あわせて読みたい

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA