サンリオピューロランドが7/20(月)から一部制限つきで営業再開!年間パスポートゲスト対象のプレオープンも

新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、2020年2月22日(土)から臨時休館を続けていた多摩市の「サンリオピューロランド」が2020年7月20日(月)から一部制限付きで営業を再開することを発表しました!

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

日付指定の「入場整理券」が必要

これは、国内感染状況ならびに政府及び東京都による大規模施設の休止要請解除の発表を受けたもの。

当面の間は、パーク内のキャパシティ制限をするため、6月26日(金)から公式HPにて受付を開始する日付指定の「入場整理券」を申し込み、当選者様に限り入場可能になるそうです。(※入場の際は、パスポートチケット(年間パスポート含む)と、「入場整理券(日付指定)」が必要)

また、一般営業再開に先駆けて、7月13日(月)~7月19日(日)までは、年間パスポートをお持ちのゲストを対象にプレオープンが実施されます。

再開に向け、入園ゲートでの検温の実施や、一部の既存ショー・パレードの上演休止、一部レストラン(ビュッフェ形式)の運営休止と座席数の削減、非接触型のキャラクターグリーティングの実施、館内での定期除菌の実施など、様々な感染拡大防止策が取られる模様です。

サンリオピューロランドは、遊園地施設の中でもイチ早く営業自粛を実施されてこれまで臨時休館してきただけに、この営業再開のニュースは、地元民としても本当に嬉しい限りです!

©1976, 2009 SANRIO CO., LTD

あわせて読みたい

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA