中央大学経済学部の学生が八王子ショウガを使ったドレッシングを制作。ココリア多摩センターの2店舗で期間限定提供

八王子市にある中央大学経済学部、伊藤伸介ゼミ商品開発班の学生のみなさんが、八王子市の特産品である八王子ショウガを使用したドレッシングを考案しました。

このドレッシングを使ったメニューが2020年10月7日から約1カ月程度、多摩市のココリア多摩センターのレストラン2店舗で提供しています。

SPONSORED LINK
chuokikaku-bannner

八王子ショウガドレッシングを使ったサラダがココリア多摩センターの2店舗で提供

畑deきっちん(ココリア多摩センター6階)

畑deきっちん(ココリア多摩センター6階)

この活動は、大学コンソーシアム八王子 令和2年度学生企画事業補助金の支援を受けて行われたもの。

制作したのは八王子市の特産品で、江戸東京野菜の1つの八王子ショウガをつかった「八王子ショウガと飴色玉ねぎのドレッシング」。

長年、八王子ショウガを生産・出荷している八王子市の農家・中西農園で生産されたショウガを使って制作されたそうです。

SPONSORED LINK

どりーむふぁーむ夢畑ココリア多摩センター店(ココリア多摩センターB1階)

どりーむふぁーむ夢畑ココリア多摩センター店(ココリア多摩センターB1階)

このドレッシングを使ったサラダが、社会福祉法人草むらの協力により、10月7日から「畑deきっちん(ココリア多摩センター6階)」で、 また10月9日からは「どりーむふぁーむ夢畑ココリア多摩センター店(ココリア多摩センターB1階)」にて、約1カ月程度の期間限定で提供されています。

また10月21日(水)には「グリーンショップ多摩(東京都多摩市関戸6-11-1)」と「草むらショップ(多摩法務局証明サービスセンター前の野外で営業)」、稲城市の「シンフォニー(東京都稲城市東長沼2110-1)」でもお弁当が販売される予定です。

八王子ショウガの特徴やドレッシングのアレンジレシピは、今後「中央大学伊藤伸介ゼミ商品開発班」の公式インスタグラムでも発信していくとしています。

あわせて読みたい

スポンサードリンク

多摩ポンをフォローする

follow→多摩ポンを購読する 

多摩ポンへの情報提供・取材依頼はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA